スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キツイなぁ(--;
・今回のレビュータイトル
 「仮面ライダー ディケイド #02」
先週末から自転車通勤復活したのですが……キツイ(--;
先月、ノロウィルスが原因で半月寝込んでいた訳ですが、その間にすっかり体が鈍ってしまい、4km程度の自転車通勤でかなり消耗。帰りなんて風呂&食事を済ませて帰るものだから(しかも、一度家と反対方向に出てから)家に帰ってもう何もする気ねぇ orz

とりあえず今日はまだ余力があるし、今日明日中にディケイドと00のレビュー書かないと1週遅れになるので急いでレビュー。

> ディケイド
09020610.jpg
「何だその適当なゲゲルは!Σ(=ロ=;」とか「グロンギの数字の数え方は、9進法だ!」とか、グロンギの扱いに怒りまくりだったのですが、士のデタラメ推理&究極の闇が復活していない世界で行う特殊なゲゲルという事で少しだけ納得。
09020611.jpg
でも、グロンギ語に字幕付けるなよ(--;
日本語と母音が同じだから、アクセントとニュアンスで何となく分かるみたいなのがグロンギ語の醍醐味なのに。

09020613.jpg
あと、タイタンフォームは避けられない(めちゃくちゃ重いから)けど、攻撃を体で受け止めて反撃とか、そう言うカタルシスが売りなのに、軽快に走り回っちゃ駄目だろう(--;
田崎竜太は、もう一度クウガを見直せ。
手遅れだけど orz

09020614.jpg
歴代最凶のチートライダー「アルティメットフォーム」を、全ライダーvsディケイドのライダー大戦でディケイドが全ライダーを倒した後のラスボスとして扱ったのは良し。
しかも、倒されていたクウガが立ち上がり「聖なる泉」の枯れ果てた「凄まじき戦士」になると言うのは良いですねぇ。五代雄介じゃないと言う事が前程にあるからですがw
本来のクウガである五代雄介(オダギリ・ジョー)は本当に優しい男で、人を守る為であり自分で望んでその戦いを受け入れているとは言え、本当はいつも仮面の下で泣きながら戦っていて、だからこそ全ての戦いが終わった後に皆の前から姿を消してしまった訳です(いつか皆の元へ帰ってくる事を思わせて)。
そんな五代雄介だから、本来なら聖なる泉(=優しさ)が枯れ果てた時でなければなる事が出来ない筈のアルティメットフォームに、人を守ろうとする優しさによってなる事ができた訳です。
そして、五大が優しさを失わなかった証である「いつものクウガと同じ赤い瞳」を持たない、伝承に有るとおりの完全に真ッ黒なアルティメットフォーム。
肝心な事なので二回言いますが、中身が五代雄介じゃないと言う事が前程にあるからこその良い演出!
伝承どおりの「凄まじき戦士」が戦闘するってのは、それだけで良いね。

09020615.jpg
そして、桜井さんのパチモンみたいなのに召喚された地獄兄弟もイイ感じw

何気に、カブトでのキックホッパー初登場シーンと同じ場所だしw
ああ、アニ・・・海原先生の下で修行し、ゴーオンジャーと共に戦う事で完全に社会復帰したと思ったのに、総理大臣の解散の影響でこんな事に(^_^A
次回、地獄兄弟はアバンタイトルで退場かな?
① 再び時空の彼方に消える
② 水ポチャで退場
③ ゴミ回収車の荷台に落ちて退場
どれだ?


とりあえず、今朝も早かったので電池切れ(精神的、肉体的に)。
00のレビューは明日に回させてください。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

雄介クウガも終盤、ゴの攻撃がよっぽど痛かったのか普通に切り結ぶ場面はありましたよ。
雄介タイタンのあれは、一条さんとの剣道特訓で会得した独自のものですし、むしろ小野寺タイタンの立ち回りが本来想定されていたものなんじゃないかな? マイティキックでジャンプしなかったのも含めて、現段階ではあえて雄介固有の戦法は使わせてないんじゃないかと思われます。
エジソン | URL | 2009/02/08/Sun 18:08 [EDIT]
> re:エジソンさん
雄介固有の戦法を使わせないと言うエジソンさんの解釈はおそらく正しいと思います。
でも、立ち回り自体よりも、その前の普通に走ってしまう辺りで「タイタンの重量感が無い!」と思ってしまったんですよね。
黒川 | URL | 2009/02/10/Tue 21:52 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。