スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP絵更新
・今回のレビュータイトル
 「ウィッチブレイド#05」「リュウケンドー#18」
さて、GWの休暇をずらして取っていたので、私は今日までがGWなのですが、
やり残した事多いなぁ…サイト開設1周年記念のTOP絵を1日遅れで公開したりとか(^_^A
そんな訳で、ウィッチブレイドのビデオまだ見ていないので、リュウケンドーのレビュー共々「今日中にレビューする」って事で、とりあえず日記(本館更新報告)だけ先って事で(^_^A

今回のTOPは1周年記念って事で、本館で公開中の私のシナリオ煮登場するビアンカ嬢。
シナリオ内のカットインアニメとして流用を考えているのですが…これが、以外に時間かかってます(--;
前回の「うさ耳仮面」も、サイト開設の時期とか考えずに描いちゃったモンで、1ヶ月と持たずに残念な事をしたなぁ…(--;

さて、このビアンカさん。ツンデレ具合が好評らしく結構人気が有る様なので、1周年記念のTOP絵を飾ってもらいましたが、実際に本館で公開中の私のシナリオ「宇宙海賊の挽歌外伝~過ぎ逝きし日々の残照~」で人気投票とかやったらどうなるんだろう?
どのキャラが一番人気かより、「誰か投票する奴がいるのか?」って方が凄く気になるよ(^_^A

> ウィッチブレイド
いやぁ…いつもの如く、
06051002.jpg
エロ描写には力が入っていて
06051001.jpg
今回は変身後に擬似顔射までやらかしてますが、変身後にやられても嬉しくないんじゃよ(--;
と、いきなりエロ話から入りましたが、今回はナソエフ関係の情報が明かされ、フリージャーナリストが雅音を追いかける様になる(正体がバレる)と言った「とりあえず、これから話を始める為の基本設定」の最後のピースが揃った話であるとも言えます。
前回でもちょっと触れた、「雅音は導示重工に組み込まれるのではなく、導示重工から依頼を受けて仕事をする」と言った方針を今回で金銭的な契約としてハッキリとさせ、彼女の立場を明確にした事も「これから話を始める為の基本設定」なのでしょう(雑居ビルの最後の住人、マイケルが登場した辺りも(^_^A)。
06051003.jpg
しっかり者の梨穂子と、子供っぽい雅音と言うキャラを再確認する事も、そう言ったディフォルトの設定を固める要素だった様に思われます。
さて、ナソエフはバイオ技術に優れ「ネオジーン」と言うバイオ技術で作り出された種を作り出し、導示重工と技術提携をした際に「クローンブレイド」を作り出して、ネオジーンに持たせている様です。
逃走したエクスコンがナソエフの人間を襲っていたのは、このネオジーンを狙っていた訳で、エクスコンもウィッチブレイド(クローンブレイド)装着者も「本能的に強い存在と戦いたがっている」と言った事のようです…本能だけに、理性で抑えられないって事でしょうね。
ところで、ネオジーンは「バイオ技術で作り出された種」と言っているけど、子供を素体にするって事は遺伝子ドーピング?それとも子供から遺伝子情報だけを採取?
前者だと「種」と言うには語弊があるのでは?
玲奈が雅音の正体に心当たりが有るような素振りを見せていたり、ナソエフの首領(笑)である古水に、雅音の素性を隠していたりと気になる動きを見せていますが…
06051004.jpg
クローンブレイド装着後の玲奈の胸は、明らかに質量が増大してますが、増加分は「願望の具現化」でしょうか(^_^A
だとすると、イキナリ玲奈が好みのキャラに(^_^A

> リュウケンドー
今回は魔弾ダガーで封じられていた獣王「サンダーイーグル」が開放されて、サンダーウイングリュウケンドーvsシャドウウイングリュウジンオーの空中戦>鋼一と司令の因縁が決着すると言う話だった訳ですが…
最初の空中戦は
06051005.jpg
予算少なそうなワリにCGをかなり頑張っておりますが、欲を言うと「もう少し!」と思ってしまう。
箸にも棒にもかからない様なら、最初から高望みはしないで「CG使うなΣ(=ロ=;」と切り捨てますが(^_^A
そして、鋼一と司令の因縁ですが、鋼一の両親はリュウケンドー&リュウガンオーを生み出す為(コアである撃龍剣やゴウリュウガンは、現代の技術で作られた訳でなく発掘したモノですが、そこからリュウケンドーとかを作ったのは現代の「魔道技術」って事らしいです)に協力し、開発中に事故で死んだ様です。
司令は二人を犠牲にしてしまった自分を責め続けており、だから鋼一に「天地が両親を殺した」と言われても、反論しなかったと言う事の様です…まぁ、そんな事だとは思いましたが(^_^A
そして、鋼一は両親の復讐の為にSHOTから盗み出した斬龍神から、自分でリュウジンオーを作り出し、その過去のトラウマをレディゴールドに突かれて今回大暴れし「あけぼの町消滅」の一歩手前までやってしまいました(^_^A
あけぼの町の住民が居なくなれば、住民からマイナスエネルギーを吸い出して、魔王復活の野望を達成する事が出来なくなってしまうジャマンガにとって、「崩壊の危機」だった訳で、
06051006.jpg
自信満々にリュウジンオーを利用したレディゴールドの巻き起こした大失態に、Drウォームは狼狽して「何とかしろ!」と言うのですが、ゴールドさん「もはや私の魔法ではどうにもならぬ!」と逆ギレです(^_^A
リュウジンオーさんったら、敵にとっても味方にとっても困った人ですw
そんなリュウジンオーですが、リュウケンドーとの対決で時空のひずみ(?)に飲み込まれ、両親の死の瞬間を目撃します。
これにより、母親の形見のペンダントは事故の時に偶然飛ばされて鋼一が回収できた訳ではなく、鋼一が気を失った後に
06051007.jpg
司令が炎に身を焼かれながらも回収したものだった事が判明。
そして、現代に戻った鋼一は、気絶している司令の腕に火傷があるのを見て「今まで俺がして来た事は何だったんだ…」ってな感じの虚ろな足取りで、その場から去ってゆきます…予定調和とは言え、司令の男っぷりで、素直に良いシーンですw
そしてED。
06051008.jpg
シリアスな話が続きました(?)が、僕らのリュウケンドーが帰ってきたw
ママ…のび太が言うとおり、救急車呼んでやれよ(^_^A
そして…
06051009.jpg
細川ふみえも帰ってきた(^_^A
次回は「幽霊を実体化させる敵の作戦で、細川ふみえも実体化する」と言う話らしいですw
やっぱ、スケジュールの関係で、ここの所出演していなかったのだろうか?
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。