スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いわしの頭も信心
・今回のレビュータイトル
 「ウィッチブレイド#11」「リュウケンドー#24」
「おねがいマイメロディくるくるシャッフル#12」

いやぁ… 何というか…
1150653793394.jpg
何故喜ぶ?!∑( ̄皿 ̄
勝てなきゃ負けと同じという試合で、何故引き分けを喜ぶのか?
いや、折角ドイツまで見に行ってスタジアムにも入れて「負け試合見ないでよかった」で喜ぶと言うのも解らんでもない訳ですが、何故喜ぶサポーターを映す?Σ(=ロ=;
日本で一人TV見ている側との温度差で、私は殺意さえ覚えましたよ(--;
さて、これで日本はブラジルに3点差(TVでは2点差で良いとか楽観的な事言ってますが)で勝つ事が要求される訳ですが………
無理だΣ(=ロ=;
終了直後は、ウチのマスターの説得で「いわしの頭も信心と言うし、いわしの頭程度には日本の勝利を信じてみるか」とか思いましたが、3点差を付けてブラジルに勝てる訳がねぇΣ(=ロ=;

さて内容。
全体的に、やはりパスワークなどのチームプレイが全然できていない印象。とてもFIFAランキング18位のチームの試合とは思えません。
ウチのマスターは「30位ぐらい」が分相応と言っていましたが、私は48位ぐらいでいいと思います(40位前後の国に負けがこんでるし)。
次に個人別。
川口はやはり凄い!サン(イギリス)やタイムズ(アメリカ)では、「この試合(クロアチアの選手も含めて)で一番悪かった選手は柳沢だ」「いいや日本のFW果たしかに悪いが、福西が一番最低の選手だ」見たいな評価をしていますが、この試合でもっとも優秀な選手が川口である事に、両紙とも依存は無いようで「評価8」です。
サントスは評価が分かれると思いますが、私は良かったと思います。敵へのナイスパスとかも有りますが(笑)、サントスのアシストは攻撃の起点としては外せない所です。スタミナを温存して最後まで仕事ができていたのも印象深い。
それに比べると、中田のスタミナ切れは印象的です。勿論、「仕事をしたから疲れた」と言うバテ方なのですが。で、この二人も両紙が評価点7で異存は無いようです(サンはさらに加地にも評価7です)。
そしてFW陣。柳沢は各方面で叩かれていますが、私は戦犯を一人上げるなら、あえて高原だと思います。
彼は守備で貢献していましたが、それはFWの仕事ではありません。FWがそこまで下がってしまうと言う事は、点を取りに行くと言うFWの仕事を放棄しているって事ですよ。
事は高原だけじゃないですが、今日の高原のプレーは、点を取りにいく事への執着心が圧倒的に欠落した日本FW陣の象徴の様に映りました。
1150686717796.jpg
ジーコをフォローする訳では有りませんが、本当に後ろを向きたくなるようなプレーを見せてくれるからなぁ…
このシーンで「甲子園の空に笑え」と言う川原泉の漫画の「あれはサインではなく、本当に後ろを向きたくなったんでしょう」というエピソードを思い出しましたよ(--;
なんか、ちゃんとした得点を入れないまま、日本のWカップは終わりそう…(--;
そして、ブラジルから1点とって(試合は負けて)、1点取った事で感動ムードに纏めようとするマスコミ報道が今から見えるなぁ…点が取れればだけど(--;
やっぱ、サポーターも引き分けで喜ぶんじゃなくて、マズイ試合をしたら、選手にブーイングするぐらいじゃないと駄目だと思うんですが、国民性なんですかねぇ…(--;
勝てなくても「がんばったからいい」みたいな。
まぁ、99%以上無理なんだけど、何が有るか解らないし、いわしの頭も信心って事で、「いわしの頭」ぐらいに信じてみるか。
「信じていれば必ず叶うとか言うオカルト」は、私の主義に完全に外れるんですけどね(--;

香取慎吾には色々と言いたい事も有るかも知れませんが、盛り上げなくちゃならない仕事ですし、私としてはテレ朝を始めとするマスコミの報道姿勢の方が(--;
そして、慎吾が現地に応援に行った試合の「不敗神話」は、やっぱり馬鹿にならないんだなぁと思いました(--;
ジンクスなんて、典型的な「オカルト」ですが(^_^A

> ウィッチブレイド
利穂子が局長を一発で気に入ったり、雅音といい雰囲気になっているのは「局長死亡フラグ」なんだろうか?(^_^A
そして、利穂子が築地で倒れたと聞き、裸足で病院の場所も解らずに飛び出す程のパニックを起こしたり、「自分は何もできない駄目人間だから、お金だけでも利穂子に残したい」と戦い続ける理由を語る雅音の母親としてのシーンに「ウィッチブレイドに求めてるのはコレだなぁ…」と思い。
06061901.jpg
こういうシーンで「ウィッチブレイドに求めてるのはコレだなぁw」と思い(柳沢のシュートが外れた訳では有りません)。
06061902.jpg
利穂子が眠っている間に「雅音と二人で暮らす事を夢見て描いた、二人の家の設計図」が飛ばされ、真の母親(だと思われる)玲奈が利穂子理穂子の寝顔を見ているというラストシーンで「ウィッチブレイドに求めてるのはコレだなぁ!」と思いました(^_^A
やはり、井上が1回ゲスト脚本した回は、面白かった事は面白かったですが、そういう「私がこの作品に求めている面白さ」とは、まったく異質でしたね(--;
それにしても、「すべてを超える」とか言う三毛ですが、訓練であっさりと相手(女の子)を殺してます(--;
それを咎める方も、「西田は私の事が嫌いなんだ」とか三毛に言われて「言い過ぎたわ」とか言ってますが、人一人死んでるのにそれで済ますなよ∑( ̄皿 ̄

> リュウケンドー
1150582393116.jpg
不動さんオメガカッコいいよ!やはり、不動さんは(たとえ弱くとも)男気を見せてくれるキャラなので、ヘタレとは呼ばれないんだよなぁ…「飛べない豚はただの豚」発現には笑ったけど。
今回は、破壊されたゴウリュウガン再生作業(成功率は五分五分)が行われる中、ゴウリュウガンのコアを完全に破壊する為に敵が動くと言う話なのですが、ゴウリュウガンの為に変身出来ない生身の状態で敵と戦う不動さん!
それを見たザンリュウジンが「なぁ…もし俺がゴウリュウガンの様になっちまったら、お前不動のように馬鹿になって戦ってくれるか?」と鋼一に語りかけます。そんな、勝てないと解っていながらゴウリュウガンの為に戦う不動さんの男気に答えて、鋼一もゴウリュウガンのコアを狙う敵の阻止に乗り出しますが、その敵…ブラッディ伯爵が「鋼一の両親が死んだ事故は、事故ではなく自分が引き起こしたものだ」と語ります。いやぁ、いらん事言うなぁ(^_^A
そしてブラッディはゴウリュウガンのコアを奪って、あけぼの町上空で大爆発を引き起こそうとします…おいおい、あけぼの町の住民が死んだり、疎開されちゃったら、魔王復活のエネルギー源が無くなっちゃって、またDrウォームが悲鳴を上げるぞ(--;
それを阻止するための空中戦ですが、
1150582975500.jpg
やっぱリュウケンドーはCGの使い方が上手い!
タイトルも合わせて「ガメラ」を思い出しましたw
次回は中継ぎの話で再生怪人ネタらしいですが、リュウジンオー復活は2クール目のラスト?
それにしても、「好きな人に捨てられたみたい」>「不動さんに捨てられたんだ」の流れの様な事をやっているから、「剣二×不動さん」とか、そういう話が出てくるんだなぁ(--;
今回は、日記を朗読されるヒロインとか、ネタ方面でも見所満載だった。

> マイメロ
父の日ネタ。
バクのパパ、マイメロのパパの馴れ初めと来て、
1150591735204.jpg
本命である夢野家のパパとママの出会いを忘れた事に持ってくる辺りは良い感じ。
それにしても、「遅刻しそうになって慌てて自転車をこいでいると、曲がり角でぶつかって恋が芽生える」と言うベタな出会いだったとはΣ(=ロ=;
そして今回の魔法は
1150591913099.jpg
バクの生まれたばかりの妹のバコ(カードは「正義」?)…「赤ん坊に何ができる?」と思っていると、泣くバコをあやす事ができない夢野家三姉妹に業を煮やして、パパがバコをあやしている内に、
06061903.jpg

06061904.jpg

06061905.jpg
奏の赤ん坊の頃を思い出し、自力(?)で悪夢魔法が解ける展開。
死んだママの事を思い出した時は「えっ、マイメロの魔法無しで自力で魔法解く展開?(前作で、そういう話しありました)」とか思ったら、さらに暴走したのは、この展開に持って行く為の流れか(^_^A
1150592035383.jpg
そして、「日にちを間違えただけで、今日は父の日では無かった」オチは「ああ、パパさん物書き(紀行ライター)だからなぁ~Σ(=ロ=;」と妙な納得が(--;
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

日本の弱さ
 正直日本が負けるものと思い込んでいたので、引き分けという結果に「おお!」っと驚いた口でした。いや、告白するとどうでもよかったんですよ、日本が勝とうと負けようと。それよりオーストラリア対ブラジルの方が楽しみで。

 あのブラジル相手に勝つなんて無茶苦茶難しいし、前の試合で6分で3点取られたオーストラリアに勝ったブラジル相手にまずどうやって点を取る気なんでしょうね…?
 予選落ちが確定したのに喜んでいる人がいるのが信じられませんよ。特定個人のプレイは光ることもありましたけど、チーム全体は「だらけてんじゃないか?」と思えるくらい攻める気ないし。
 日本のFW陣は全てパワー不足に見えました。強いチームは時に強引な攻めを見せてくれるし、その時の個人プレイは素人目にも神業じみて見えます。でもしかし、日本チームはファウル狙いでフリーキックの機会を作ろうという、セコい攻めにしか見えません。誉められるところが本当に少ない…。

純粋なサッカーファンはあのサポーターの中にいたのでしょうか?
マスコミの世論操作が憎いと思った瞬間でしたね。
Coltrane | URL | 2006/06/19/Mon 20:43 [EDIT]
>引き分けが決まった瞬間に喜ぶバカ女
いろんなトコで話題沸騰してますねw
殴りたいのはやまやまですが、この女帰国した後が地獄だなw
多分ブラジルには勝てない(しかも3点差つけないといけないのか、、、)とは思いますが、神風期待するしか道はないですね@@
>マイメロ
なんかマイメロ見初めて一番まとまってた話でした。普通に良い話w
jujun | URL | 2006/06/19/Mon 20:48 [EDIT]
>引き分けに喜ぶサポーター
阪神タイガースで耐性が出来てる私は「またか…」程度しか思いませんでしたがマスコミ(テレビ局)には呆れました。
絶対絶命の状況なのに、それから目を背け、無駄に美化した所で何も生みださないのに…
まず、こういう所から直さないと日本のナショナルチームは進歩しないのかもしれませんね。

>ブラジル戦
ブラジルの試合はチェックしてますが勝てる気がしません。
それなのに2点差(3点差)で勝つだなんて…
中村が超覚醒してFKをガンガン決めるとかじゃない限り無理だt(ry
ってかオーストラリアがクロアチアにあっさりと勝ちそうな気がすr(ry
比呂飛鳥 | URL | 2006/06/19/Mon 22:25 [EDIT]
私も、女サポーターが大写しになった時は、
怒りと同時に呆れましたよ。
まぁ、テレ朝としては、12時間前くらいから特集を組んで(深夜で生でやって)盛り上げてたので、シメががっくしorzなサポーターでは、格好がつかないとか思ったんでしょうが…。
「日頃サッカーは見ない」とか云ってた先生でさえ、「昨日のW杯を見てて、怒れてきたね」とか云われてしまう始末…orz
しかし、素人目に見ても、あの試合は酷かった…。
特にFW陣。キーパーと一対一になったら、あとはもう思いっきりシュートするしかないだろう!という場面で、パス…。(高原も柳沢も玉田も)
点取りが仕事なのに、信じられねぇ…。・゜(ノд`)゜・。
紅桃 | URL | 2006/06/20/Tue 15:13 [EDIT]
re:Coltraneさん、jujunさん、比呂さん、紅桃さん
> 引き分けに喜ぶ女性
何と言うか、上でも書いたように態々高い金払って、時間を費やして見に行った試合が負けでは本当にしょうがないから、「可能性が0にならなかった」事で喜ぶという心理も解らないではないし、柳沢と同様に「怒りの矛先」をどこに向ければいいのかと言う日本人の目の前に、ふらふら無防備に歩いてきた生贄の羊と言う感じではあるのですが、それを差し引いても「ナニ喜んでんだΣ(=ロ=;」と言うのが正直な感想ですよ。

> マスメディア
やはり、スポンサーを意識しての事も有るのでしょうが、雰囲気を悪しないように、悪くしないようにと言う報道の仕方が逆に気に障ってしまうんですよね(--;
フランスW杯で、ソバージュの神様がNHKに激震をもたらしたような辛口コメント(「こんなサッカーじゃオナニーしてるのと一緒だよ」)を、もう一度やってもらいたいですね。
あ、ラモスと言えば、封印状態の「ラモスフェイント(審判がファールを取った事にたいする講義をしてみせる(本当は審判はファールを取っていない)フェイント。相手がファールだと思って足を止めた瞬間にボールを奪う)」を使えば、ブラジルに勝てるかもw

> Coltraneさん
確かに私もクロアチアに勝つのは難しいのではと思っていましたが、クロアチアの調子が良くなかったので「コレは勝てるのでは?」と思ったんですけどねぇ…
まぁ、ブラジルに勝つ見込みは「本戦出場が決まったブラジルは、体力温存でベストメンバーを出さないのでは?」とか、そう言った所ぐらいしか日本に有利な要素無いですからね(--;
特に、少なくとも現時点で日本のFWに期待できる要素が無いと言うのが(--;

> jujunさん
私も十中八九所ではない確立で駄目だと思っていますが、それでも、川口が「マイアミの奇跡」をもう一度起こせば勝つ事はできるかなと…起きないから奇跡な訳ですが(^_^A
あと、マイアミの奇跡だと1-0だから、奇跡が起きても予選通過不可能ですが(^_^A
マイメロは「夢野家のお母さんの話」には力を入れる傾向があります。去年のクリスマス(お母さんとの思い出の無い琴の為に、クロミがマイメロと協力して魔法を使う話)は特に良かったですw

> 比呂さん
ブラジルも完全に調子が良い訳でもないのですが、それでも強いですよね!
まぁ、完全に格下相手の試合と言う事も有るんですが…おかしいなぁ、FIFAランキングだけで考えると、ブラジルと日本で確実の組なんだけどなぁ…やはり、日本のFIFAランキングはおかしい(--;
オーストラリアは監督が良いですよね。日韓W杯の時にも感じていましたが。
アレです、トゲモンにはオーストラリアの選手にも針を撃ってもらいましょうw
選手の娘だけじゃ2チームは無理なので、ミミのトゲモンにも協力してもらって(^_^A

> 紅桃さん
同じゴール前での横パスでも、日本とブラジルでは質が違うなぁと本当に思いましたよ(--;
ラモスがこの試合の解説してたら、FW陣の事をなんていうかなぁ(^_^A
何故こうも他の国と差が出てしまうんだろう?
あと、3作品合計と言う事は、書いた後でもう一度見直して気付きましたが、アメブロってコメントの修正できないんですよね~(^_^A
黒川 | URL | 2006/06/20/Tue 20:41 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。