スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵描きのスイッチが入りました
・今回のレビュータイトル
「桜蘭高校ホスト部#17」「NANA#18」
昨日、一昨日と絵を描いとりました。
今日更新した本館のTOP絵もですが
20060810173911.jpg
シナリオ用のアイコンも描いてます。
ちなみに、エルラン中将(左)とレビル大将(中央)。そして右は「MS戦記」(「MS戦記 ジャリ漫で燃えろ」で検索すると、「198X」と言うサイトの記事を検索できると思いますので、MS戦記を見た事無いと言う人は是非)に登場して主人公に捕らえられる「連邦軍の将軍」ですね。
三人とも、私流にアレンジしていますが、レビル将軍なんかは髭の質感変えたら「沖田艦長」みたいですな(^_^A
まぁ、原作ののっぺりした髭の感じは他のキャラとかみ合わなかったので変更に。
レビル将軍はホワイトベース隊にしてみれば、さほど悪い印象の無い軍人さんなのですが、そのホワイトベースに対しても「正規軍をテスト台に使えるかね?(だから、WBを使っている)」と言うのが本音ですし、政府は戦争をやめてジオンの独立を認める方針だったのに、会議を乗っ取って戦争続行してしまう様な「宇宙人が自治だのとんでもない!」「力に屈するな!」といった古い概念に固執した危険人物だったりします。
おかげで、オーストラリアにコロニーが落ち、気象異常が起こる程度で収まっていた地球は、マスドライバーをドカドカ打ち込まれて、「焦土と貸した地域にMS送り込んで、殆ど戦わずに占領」みたいなジオンの作戦により、物凄い数の民間人の死者を量産しました(しかし、初期のジオンの戦い方は、まるっきりアメリカみたいだな(^_^A)。
実は「地球の経済的価値」をまったく考えなければ、占領作戦などは行わなかったでしょうし、MSを地球に下ろすなんて無駄な事はせずに、マスドライバーで地球を攻撃し続けていれば、直接的な被害の他に長く続く核の冬で「地球からの自立」は成ったでしょう。
てか、スペースノイドにとって地球が不要なら、南極条約なんか結ばずに、コロニーなり、核なり、マスドライバーなりで、アースノイドを滅ぼせばいいんだし。
ファースト原理主義者のウチのマスターによると「(ファースト)ガンダムではスペースノイドにとって、地球は不要である様に描いているから、実は地上戦は必要なかった。だけど作品的に「コンバットもどき」の事をやりたかったので、非常におかしな事になっている。(ファースト)ガンダムは良い部分と悪い部分の差が大きすぎる。」との事。言ってみれば「レビルは作品の矛盾でまともに見えてるだけのイカレ軍人」なんだよねぇ…(^_^A
私のシナリオでは、レビルを原作通りまともに描きつつ、一方では「あんたはイカレ軍人だから!」とレビルに指摘したりもする予定です。

そう言えば、ブライトの中の人が今月6日に肺癌でお亡くなりになっていたんですね…何か著名人の癌報告が続くなと思ってたらトドメを刺された感じです…orz
ご冥福をお祈りします。

> ホスト部
いや、前回もだけど、今回もその改変はダメだろ?Σ(=ロ=;
そんな風に思った回でした。
いや、オチ以外は良かったんですけどね。
0608101.jpg
蛸とかw
さらに、ハルヒが代役を引き受けた理由も、紅薔薇様の母親への思いを適えようとしてだし、そういった所は良いのです。
しかし、オチが原作では「これがしてはいけないと再三言っている『愛する二人の仲を引き裂こうとあがく、暑苦しい男の姿』と言うやつだよ!」だったのに対し、アニメではその再三してはいけないと言っている事を紅薔薇様自身がやっているのです。これはいただけない!
0608102.jpg
醜い!醜いよ紅薔薇様!(--;
0608103.jpg
所で、舞台用の化粧って、よくネタで使われるけど、遠目に見た時に、これぐらい濃くないと、顔だの表情だの分からないから濃くしてるんだよね。そして、舞台演劇はどちらかと言うとセレブな方々が見るものなので、ホスト部のみんなが濃い化粧に突っ込むのには、私としては違和感バリバリなんだよなぁ…
あと、今回の見所はサルと
0608104.jpg
少女マンガの限界を、軽く飛び越えてしまった環かな(^_^A

> NANA
軽く飛び越えたと言えば、NANAは原作人気をかさにきて、最近の地上波アニメのコードを飛び越えて乳首出しとりましたね(^_^A
あと、アニメで頑張ってるのは美術だと書いた次の週で…
0608105.jpg
風呂小さすぎ(--;
ナナの体格は別に大きいわけじゃないんだし、アメリカ式の風呂でもないんだから、この大きさは異常だろΣ(=ロ=;
原作ではちゃんと普通の大きさなのに何故に?
0608106.jpg
それにしても、やっさんはイイ男だ。
次の話で、やっさんと奈々が一瞬いい感じになる訳ですが、そのまま(ナナがちゃんと蓮に行く様に)ヤスと奈々が付き合うようになったら、話はまったく変わっていたなぁ…(^_^A
「何考えてるのか分からないと言われるから、洞察力の良い女じゃないとうまく行かない」と後にヤスは述べている訳ですが、奈々の場合は逆に「ヤスが何を考えてるかまったく気にしない」から、それはそれで上手く行っただろうしw
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

ブライトさん!(の中の人)お亡くなりになったんですか!?
Zの映画版が遺作になったんでしょうか??
また惜しい人をなくしましたね。
ガンダムの良心というかなんというか。。。
Zの映画に間に合っただけも良かったんでしょうか??
わかりませんが、慣れ親しんだ声の人が居なくなるのは寂しいものです。
謹んでご冥福をお祈りします。。。
jujun | URL | 2006/08/10/Thu 23:52 [EDIT]
re:jujunさん
今日、夕方のニュースを見たら流れてましたね、ブライトさんと天津飯とトム・クルーズの映像付きで…orz
訃報がTVに流れるまでの時間が、何故か長い!
遺作は、今度発売になる「るろ剣」のゲーム(斉藤一)だそうです。
本当に惜しい人を亡くしました。
セイラさんとか、マ大佐も死んでるしなぁ…ベテラン声優さんはそういう時期に来ているので、いつまでも聞ける訳ではないし、疎かには聞けないなぁ orz
黒川 | URL | 2006/08/11/Fri 20:30 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。