スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PCの不調
・今回のレビュータイトル
 「仮面ライダーカブト#29」「おねがいマイメロディくるくるシャッフル#21」
え~、実は2週間前からマウスが非常に不調です。
シングルクリックしただけなのにダブルクリックしたり、クリックロック中に勝手にロックを解除する、逆に勝手にロックする等の誤作動が発生し、そういった事から起きる操作ミスで、「ウインドウを閉じたら勝手に後ろのウインドウまで消える」「編集中の文章が、クリックロックの誤作動で勝手に消える、あるいは文章が二重化する」と言った事が発生。
仕方が無いので、現在はペンタブを使用しています。
さらに、昨日からいつも使っているキャプチャーソフトの調子が不調(新しいエンコーダーの影響?)で、いつもの様に簡単には画像を抜き出せなくなってしまったりと、最近PC回りのトラブルが続きます…何故だ orz
幸いギガタイマー(ソニータイマーのギガバイト版)は作動してないのですが、そんなのまで出たらどうしよう(^_^A
ちなみに、ギガタイマーが作動しない理由は、私のPCの特殊性(コタツの放熱板代わりに、マザーボードを設置してある)から、ファンの回転方向が地面に対し水平で、回転軸に負担がかかり難いPCの構造に有るのかなぁとも思います…熱も篭り様が無いし(HDにだけは、他より熱が篭るかも)。
そんな訳で、キャプは少なくする方向で。

> カブト
0608201.jpg
何か別の番組始まったーーーーーッ?Σ(゚ロ゚)
その冒頭の説明聞いて思ったのは裏食医!
ちょっと違うけど裏食医だよ!
20060821180215.gif
五行道士だよ!
そう言えば、今回出てきた「ロギアさん」も「料理で感情を操る」とか言ってましたな…だが、まだ甘いな
20060821180348.gif
これぐらいしなくちゃw
それにしても「正当な持ち主にしか抜けない包丁」とか言うのを普通に受け入れている天道も加賀美も、十分以上に変です(目で語り合ってるし)。
そして、冒頭で五行を思い出してしまったせいか、
0608202.jpg
この二人が
20060821181601.gif
この二人に見えてなりません(^_^A
坊ちゃまの馬鹿さ加減と言い、執事の甘やかしぶりといい、天才と言われる坊ちゃまよりも、実は執事の方が凄いと主人公が評価している点でも一緒だし(^_^A
もうなんか「じいやがあれ程までに坊ちゃまに尽くすのは、坊ちゃまが5歳の頃、乗っていた飛行機が近隣に人気の無い高地で墜落し(その時に両親死亡)、足を負傷して動けないじいやが、『自分は平気だから』と言って水と食料を全て坊ちゃまに持たせ、地図とコンパスを渡して町に向かわせて、一人死を覚悟していると、傷だらけになりながら、沢山の野生のピスタチオを持った坊ちゃまが戻って来て
20060821191531.gif
とか言ってじいやを励まし、救援隊が来るまで生き抜いたと言う過去があるから」とか言うエピソードが来たら、私の中の坊ちゃま株が急上昇するのですが(^_^A
カブトには関係ないですが、刈衣さんの怪しげなグラサンは、この事故で目を負傷したからですね。
所で、坊ちゃまが岬さんを呼ぶときに「ミサキーヌ」と言ってますが、「ミサキ犬」に聞こえて仕方が無いです(^_^A
そして、ひよりのチャーハンの味を見る為に、
0608203.jpg
袖からレンゲを出すロギアさん…
20060821184527.gif
そのレンゲは神の舌の化身ですか?
とにかく、ロギアさん凄いキャラです黒包丁抜いただけで凄い事になってるしw
0608204.jpg
「感じる!感じるぞ! 過去の料理人たちの魂が、俺に乗り移ったようだ…俺は………神だ!」「お前は料理の王道から外れている!俺と勝負しろ!」凄い流れです(^_^A
加賀美がメッチャ引いてますw
でも、天道vsロギアの麻婆豆腐対決で、何故包丁を使うと豆の味が死ぬのかの説明は圧倒的に不十分。
麻婆豆腐の豆腐には、十分に味が染み込まなければならないのですが、長時間煮込んで十分に味が染み込むと、豆腐の味は死にます。
それを防ぐ為に、私の場合(実家に帰って厨房で調理できる時だけ)は1丁の豆腐を6分割しただけの巨大な塊のまま長時間煮ます。こうする事で、外側には通常の麻婆以上に味が染み込み、中心は豆腐本来の味を残したものに仕上がります。
しかし、焦げ付かせず、豆腐を崩さずに作るのが難しい上、時間と手間がかかるためにプロが店のメニューに入れる訳には行かない料理です。
そこで、誰にでも簡単にできるのがロギアさんが言う「手で千切る」と言う方法。手で千切る事で豆腐の表面に複雑な凹凸ができ(=表面積が増える)、短時間で豆腐に味が染み易くなるのです。
短時間しか煮込まないから、当然豆腐の味もそのまま生きてくる。
そういった解りやすい説明があればなぁ…意図して「分かる奴だけ分かれ!」的な脚本にしたのが井上流ですがw
その後の、「何故、天道はじいやの事を尊敬しているのか」の説明が…orz
どうせなら、「天道が死んだ!」って展開で、「この本のおかげで、致命傷を免れた」ってのやってくださいw
そして、「はもハーモニー」に始まる加賀美パパのリアクション…
0608205.jpg
実写でリアクション取った…巨大化まで、あと一息だな。
ちなみに、カブト公式サイトからの情報によると、じいやは敗戦のショックで倒れたのではなく、倒れる様な体調で料理していたので負けたという事だそうです。

> マイメロ
0608206.jpg
今回は「歌が先輩をあきらめる話」かよ!Σ(=ロ=;
私の様な「歌×先輩」「小暮はハチクロの竹本化」を熱望する奴にはつらいな(--;
まぁ、子供向け番組で「ヒロインの為に行動する主人公の身近キャラの努力が報われない」と言うのはやり難いのだろうし、「恋愛が成就しない≠報われない」という話を、子供に分かる様に描くのって難しいかもしれないしな。
小暮の方は「好きな子が幸せならそれで良い」と記号化して描けば良い訳ですが、そういう小暮でなく先輩を選んだ歌ちゃんの事を、子供に「酷い!」と思わせない様に書くのは、なかなか難しい。
明日のナージャ」なんか、私でさえ酷いと思ったしなぁ…「何で黒薔薇じゃないんだよΣ(=ロ=;」と…ここに、フランシスの婚約者に、泣いて「あの人を取らないで!」と頼まれたり、ケンノスケや新聞記者の弟や、学者オタも加わる訳だから…酷いよね(--;
そう言えば、黒薔薇が消える時に「これからは努力した者が報われる時代が来る」と言ってましたが…彼の努力は報われませんでしたね。「すばらしき人生!光と影を見た男」とか(このスペイン編の完結話は、報われない最後だからこそ良い話だと思うが)。

06040905.jpg
0608207.jpg
0608209.jpg
先輩の召還キャンセルは吹いたw
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

>カブト
そうか!「鉄鍋の醤」ネタかw
ピスタチオソースの回は結構良い話でしたね。
今回はギャグ回とはいえ、結構重要なネタばれありましたね。
まぁ、全て加賀美パパの超絶リアクションで吹っ飛んでしまいましたがw
しかしあの鱧料理は見てて納得出来なかったですね~。
関西の魚なので今まで1回くらいしか食べた事無いのですが、骨切りが少なすぎるような。。。(マンガ知識ですがw)
あれじゃあ、骨ひっかかりますよ@@
アップにしなきゃ良かったのになぁ。
そうそう、最初に神代の「ミサキーヌ」を聞いた時は確かに「ミサキ犬」に聞こえましたw
今でも違和感取れませんね@@

jujun | URL | 2006/08/23/Wed 01:04 [EDIT]
re:jujunさん
いやぁ、私が「ジャンっぽい!」と感じただけで、今回のネタ元とは言い切れませんが、重複する点が多いですよね(^_^A
ちなみに、鱧の骨きりは3㎝に15~16本の切り目を入れるのが並みの料理人と言う事なので、(ゆでると、身がほっこりするので、余計に厚く見えますが)アレは普通かなと…あそこの撮影の為だけに、3㎝の間に24本の切り目を入れられる料理人とかは、さすがに呼べなかったんでしょうねぇ(^_^A
黒川 | URL | 2006/08/23/Wed 19:36 [EDIT]
うわー。
ジャンだ。
かなり懐かしいですねw
この漫画が好きな友達が居て、それに付き合って読んでた記憶があります。
色んな意味で凄い漫画だったなぁ…。
裸ヴ本 | URL | 2006/08/23/Wed 20:49 [EDIT]
re:裸ヴ本さん
ジャンはインパクトありましたねぇw
料理自体が凄いのは料理漫画の基本ですが、「ジャぱん」や「アニメ版の味っ子」をはじめとした食べた人のりアクションが凄い漫画ではなく、料理人のキャラがまともじゃないと言う、あまり例の無い漫画。
まぁ、料理人のヴィジュアルが凄いと言うのは良くありますが(^_^A
黒川 | URL | 2006/08/23/Wed 21:56 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。