スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こりん星滅亡の真相
・今回のレビュータイトル
 「魔弾戦記リュウケンドー#36」
メビウスに登場していたヒカリを主人公とした物語がネット配信されています。
まぁ「ウルトラマンヒカリ」と言う名前もスポンサーの主力商品「フレッツ光」から来た訳ですし(かつての前例にレギュラーガソリン「出光ゼアス>ウルトラマンゼアス」が有ります)、ネット配信で主役と言うのは非常にらしいですね(^_^A
メビウス本編で、科学者だったヒカリは惑星アーブの観測中、ボガールによってアーブが滅ぼされるという悲劇に遭遇し、自分自身とアーブの民の復讐心によって「ハンターナイト・ツルギ」になってしまった事が語られていますが、SAGA1「アーブの悲劇」は、この時の話。
0609111.jpg
そのアーブの民ですが
、地面に生えているクリスタル状のものがアーブの民の集合体(サンゴみたいな生物?)という事です。珪素生命体という奴ですね…おお、SFだw
キラキラと舞っているのは、そこから分離した「固体」とかでしょうか?
珪素生命の生態なんて想像付きませんが、一つの水晶が育ちすぎると「サーバーダウン」みたいな状態を起こすので、ある程度サーバーが大きくなったら別のサーバーを立ち上げる(蜂の巣分けみたいに)という事かもしれません。
しかし、だとすると「アーブには争いが無い」のではなく、外(物理世界)からは争いが確認できないだけで、彼らのネットワーク内では思いっきり争いが絶えないのかも…(--;
0609112.jpg
そして、アーブ(群体生物らしく、星の名前=自分の名前って事らしいです)はヒカリと対話する為に集合して巨大な人を模した形に集まるのですが…あれ?
この声…舌足らずな棒読みは、凄くどこかで聞いた覚えが…



…まさか …いや、このアーブという星は…

こりん星!!Σ(=ロ=;

声、小倉優子かよ…orz
もう、アーブの民=アーブとか惑星アーブとか、区別し難いので「こりん星」で行きます(^_^A
しかし、アーブの話ではこりん星はやがて現れるボガールにより滅び去るという。その予言をアーブに伝えたのはこりん星の大地に宿る「ツルギ」だと言うのですが、珪素生命体の認識として、このツルギと言うのが「アーブ」とは異なる「国」なのか、「生物」なのか、「神」なのかが良く分かりません。
そして、ツルギの予言には「天空より勇者が現れて、アーブの大地と一つになる」という一節があり、アーブはそれを救いの主だと解釈し、希望を持っていると言います。
その間違った予言の解釈が総ての不幸の始まりですね(--;
そんな予言が無ければ、一介の科学者にすぎない(戦闘能力など皆無の)ヒカリは、宇宙警備隊に駆け込んだ事でしょう。
しかし、自分が「天空より舞い降りた勇者」であると確信したヒカリ(まぁ、そこの解釈は間違ってませんが)が向かった先は宇宙警備隊ではなく、
0609113.jpg
マスターヨーダ伝説の超人が住まう星でした。
そして、「嵐を沈める」と言う試練を乗り越え(別に、どこかのウルトラ戦士(?)の様に、嵐を説得した訳では有りません。甲府で墓を荒らしている連中も、いい加減にしないと奴の怒りに触れてしまうかも(--;)謎の爺に認められたヒカリの前に、伝説の超人が現れます…
0609114.jpg
そう、薄汚い爺こそが伝説の超人、ウルトラマンキングだったのですw
って、展開バレバレ(^_^A
逆に、えらそうな試練まで与えておきながら、この爺さんが伝説の超人と何の関係も無かったら斬新なんですけどね(^_^A
そして、キングから戦闘訓練も受けていないパンピーが戦う為の力、ナイトブレスを授かります。あのブレスはキングから貰ったのかw
そういえばレオも貰ってたな、マントを。
このキングの登場シーンにおいて、キングは「お前もいつか彼ら(人間)と出会い、ウルトラマンと呼ばれる日が来るかもしれん」「綺麗な水ほど濁り易い、この空の様な澄んだ心を、決して忘れてはならん」など、予言じみた言葉を残しており、キングの偉大さと言った表現が良く現れています。
さて、これで分かった事が有ります。メビウス本編で「君(ヒカリ)のその青い体…君は宇宙警備隊員ではありえない!」と言う人種差別発言とも取れるミライの台詞が有った訳ですが、ヒカリ個人が単なる科学者で、戦闘力が無いというよりも、ブルー族全体の戦闘能力が極めて低いから、宇宙警備隊員にはなれないという事かも知れません。
ハリウッド映画等で良くある「窮地でひ弱な科学者が必死になったら何とかなった」とかでは解決できない「人種的にどうしようもないレベル」の問題であり、それを埋める為にウルトラマンキングと言う卑怯技で解決したのでしょう。
おそらく、キングと出会う前のヒカリは、ゼアス(怪獣と戦う組織の隊長は石橋貴明、副隊長は木梨憲武)、ナイス(怪獣と戦う組織の隊長は元ハヤタ隊員、隊長の奥さんは元フジ隊員)と戦っても、一撃で倒されてしまう程に貧弱だったのでは(^_^A
その後メビウス本編で、ボガールとの決戦で死亡し、鎧が外れた際に「ジェロニモが超人として復活した原理」で、ツルギの頃より強くなったって事で(^_^A
いや、ナイスもゼアスも好きですが。
0609115.jpg
しかし、こりん星に戻ってみると、もうボガールが暴れまくっていました(^_^A
まるで、鯨が鰯の大群を喰らうかの様な一気食い(^_^A
怒りに我を忘れたヒカリは、キングの静止も聞かずに暴れまくり、ボガールは満腹でヒカリを食べれなれない&予想以上にヒカリが強いと言った事から退却。
0609116.jpg
ヒカリが抱いた怒りと憎しみは、アーブの怨念を呼び覚まし「アーブギア」としてヒカリと一体化、ハンターナイト・ツルギとなった訳です。
0609117.jpg
おお、ちゃんとファントン星人と遭遇しているシーンも描かれているw
0609118.jpg
うわ~、何かED曲がイイ感じですよw
ちなみに、OPは無いのでEDが主題歌になってます。
それにしても、小倉優子は最近こりん星の事で切れの悪いコメントが多いですが、まさかこりん星が滅亡してしまったという事情が有ったとは…彼女は人知れぬ苦悩を抱えていながら、バラエティーの仕事をがんばっていたんですねw

おまけ
0609119.jpg
ミライ「もしかして貴方は…」
06091110.jpg
ハヤタ「…」
0609119.jpg
ミライ「GOKAZOKU隊隊長の夢野語さんですねw」
06091111.jpg
ハヤタ「ミライ…天然で売ってるからって、何言っても許されると思うな!」

劇場版は見たいけど、さすがに足を運べない…orz

> リュウケンドー
細川ふみえが超久しぶりに登場する話(^_^A
今まで、霊界で魔物と戦えるように(元警察官で、この町を守りたいと言う思いが強かった為)修行していたと言う事ですが、
1157839740907.jpg
朱袴に薙刀ですか(^_^A
幽霊は魔物にも見えない様で、面白い様に大活躍。
彼女は調子に乗るのですが、剣二はそれをジャアクムーンと最初に戦った時の自分に重ねて危険視します…剣二なのに鋭い?Σ(゚ロ゚)
その心配どおり、シーインビジブル(透明なものを見る魔法)で正体を暴かれ、
1157840366060.jpg
アブジュアー(悪魔や精霊など、他の世界の生物を強制的にもとの世界に戻す(この世界にこれなくする)魔法。D&Dとかだと幽霊には効きませんが、「修行して霊的ステージを高める」とか言うのは、D&Dでは他の世界で(天国とか地獄で、天使や悪魔に)生まれ変わってる人のする事なので)をかけられて大ピンチです(^_^A
その細川ふみえのピンチを救ったリュウケンドーは力尽き、自分の為に倒れた剣二に、持てる力の総てを与え、もう戦えなくなってしまいます…上手くオチたな(^_^A
1157840595612.jpg
そんな細川ふみえの力で魔弾キーが強化され、ブリザードリュウケンドーになる事ができる様になる訳ですが、実は今回のオチはブリザードリュウケンドーというよりも、「死してなお残る魂」と言う存在を強調して、ジャアクムーンが復活すると言う複線ですねw
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

修行が足りませんよ、黒川さん。
年齢的に考えても、このキャスティングが見られるのはおそらくこれが最初で最後。
プライドなんぞ犬に食わせ、三つくらい駅をまたいだ知人のいない街の映画館に足を運ぶくらいの根性を発揮するべきです!
エジソン | URL | 2006/09/12/Tue 02:18 [EDIT]
re:エジソンさん
たーしーかーにー!!
この豪華キャストの為だけでも必見ですよね。
ハヤタ、ダン、郷、北斗は勿論、ザラブ星人まで当時のキャストですからね…さすがに、今回は青野武本人がスーツアクターもこなすなんて事はしないでしょうが(^_^A
それにしても、郷秀樹はすっかり外人の爺さんになったなぁ(^_^A
いや、元々ハーフでしたが、歳を取ったら一層堀が深くなって…(^_^A
黒川 | URL | 2006/09/12/Tue 21:09 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。