スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酔った時の反応
・今回のレビュータイトル
 「ふしぎ星のふたご姫#46」「ガイキング#12」
酔った時に眠くなると言う人が結構居ますが、
私の場合はそれとは全く逆で、酒が入ると眠れなくなってしまいます(--;
その効果はコーヒーなどよりも確実で、飲んだ量にもよりますが、10時ぐらいまで飲んだとすると、2~3時までは眠れなくなってしまうのです。当然、酔っている為に通常よりも思考が鈍くなってしまい、作業の為の眠気覚ましには使えません(--;
何故、こんな事になるのか?
自分なりに仮説を組み立ててみると
① 私の平熱は結構高めで、入院中も看護婦さんに驚かれていた程
② 不眠症の患者の脳は、通常の状態よりも温度が高い
③ アルコールを摂取すると体温が上昇する
④ 私は結構酒には強い
と、言う事から「まず、酔いつぶれると言う事が無く」「酔っている間一時的な不眠症状を起こしているのでは?」とかいった事が考えられるのですが、実際の所どうなのかは分かりません。
なぜ、今そんな話しかと言うと…夕方から飲んでいて、今酔ってるからです(--;
サッカーの事もあって8時過ぎに切り上げた訳ですが(^_^A
そんな訳で酔っ払って観戦していた為、ゲーム展開で不味い所も色々有ったけど、今はジーコジャパンの良いシーンしか覚えていませんw

> ふたご姫
さて先週は「ブライトがパーティーを開いて招待状を皆に出す」という予告に、
06021105.jpg
こんな事になるのではないかと不安になったのですが…
06021801.jpg
予感的中…orz
しかも、ヘタレ王子は
A20060218_101709953.jpg
「王が自ら飾りを作ったと知ったら、みな喜ぶぞw」と、自分で手作り感たっぷりの飾りを作り、
11402252778636c81.jpg
135回も登場の練習をして
A20060218_102406703.jpg
ケーキの飾り付けをして、
A20060218_102415843.jpg
テーブルセッティングもウキウキしながらこなします。そしてその準備の合間に、
A20060218_102107656.jpg
「まぁ、なんて素敵な○○でしょう。ぜひ私と踊ってください」「もちろんさ!」と言うハッピーな妄想しながら…orz(3回も)
しかし、皆でブライトのパーティーは罠の可能性が有ると、全員欠席を決めています。ブライトのハッピーぶりが哀れでなりません…orz
もう、「巨人の星」のクリスマスの話をリスペクトして作った話としか思えません(--;
本来なら、このまま
06021106.jpg
こうなる訳ですが、そんな地味な話を土曜の朝から放映してもしょうがないので、ファインは一人でのこのこブライトの様子を見に行きます。
何かもう、各国の王を騙して星の王となり、今回も冒頭でおひさまの国を征服する(国民は全員月の国に退去)という、今の所は最大のラスボスだと言うのに「誰も来ないけれど、一番来て欲しかったファインが来てくれた」ブライトの浮かれぶりに「良かったな…ヘタレ」と思わず思ってしまいます。
ちなみに、ブライトの浮かれぶりたるや、今まで散々
A20060218_102107656.jpg
こんな妄想してたので、ファインがマジな話を切り出そうとしてブライトの名前を呼んだだけなのに、ファインの次の言葉も待たずに「もちろんさw」と、ボケをかます程です(^_^A
しかし、ファインが切り出したのは真面目な話。変質者をあからさまに拒絶しては危険なのに!
A20060218_103318406.jpg
案の定、永野のりこの「すげこまくん」を思い出してしまう大ピンチ(^_^A
まぁ、そこに皆が来て助かる訳ですが、一人取り残されたブライトは
A20060218_103735468.jpg
A20060218_103742187.jpg
06021106.jpg
思いっきり凹んでいました。やはり「すげこまくん」に見えてしまう(--;
とりあえず、オメンドは「裏切った様に見せかけて、王や王妃、ファインやレインを逃がしたんだんな」と言う事がミエミエなのですが、そう思わせておいて、本当に裏切っていたら凄いなぁ(^_^A

> ガイキング
Bパート、テロップでネタバラシされたよ?Σ(゚ロ゚)
あのテロップは正直邪魔でしかないから要らないんですよね…
さらに、テレ朝のガイキングの放映時間を日曜の早朝に変更する事で「ガイキング→ゾロリ→スーパーヒーロータイム→プリキュア」と言う流れにしようと言う構想は(おそらく、ガイキングの実質的なメイン視聴層である)大人の事考えてませんな(^_^A
さて内容ですが、動画が良く動きます。ガイキングは作画を犠牲に動画が良い(特に戦闘の)と言う作り方をしている訳ですが、アニメではそれが正解だと思います。特にガンダムSEEDの戦闘を見ていると、強くそう思わずにはいられません(^_^A
そして、問題のフェイスオープンは…
11402288539294e9f.jpg
上だけじゃなく、下もオープンしたよ?Σ(゚ロ゚)
流石に、超兵器ヘッドでは有りませんでしたが、
1140228917277afdc.jpg
シルエットでそんな感じに見えるようにして有ると言う演出が面白いです。
ちなみに、フェイスオープンの効果は「V-MAX」というか「限定解除ドン!」というか、そんな感じでした(^_^A
相変わらず腕は飛ばしたら戻ってきませんが、フェイスオープンで弾け飛んだ装甲は戻ってきたのが、印象的。
1140229119337cb9f.jpg
ED後のくじ引きで、旧作のフェイスオープンを出す辺りも、今回はフェイスオープンの話でした(キャプテンの仮面も、一部オープンしたり(^_^A)。
しかし、あそこまで行くと、キャプテンが父親ではない確率が(アニメの作り方としては)高いのでは…今回「主人公が死んだ?!Σ(゚ロ゚)」と言う引きなのですが「それは有りえない」といったお約束と同じで(^_^A
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

大空魔竜!!
ガイキングって今更アニメ化されてたんですね!
知らなかった、、、。ストーリーも旧作と結構違うんですか?超合金世代には、旧作のイメージを壊したくないので、見ないほうがいいのかな(笑)平成タイムボカンとかガッカリしたし。
ちなみに僕は酔ったらすぐに眠くなります(T.T)酔いつぶれることはないいですけど、、。
お酒に強い黒川さんがうらやましいです。。
jujun | URL | 2006/02/19/Sun 00:39 [EDIT]
こんなのガイキングじゃないやーい(つД`)
俺の…俺のフェイス・オープン大爆笑を返してくれ~(笑)
まぁスパロボからガイキングを知った私なので偉そうには言えませんが、今のガイキングはリメイクされすぎで何かが違うんですよね(苦笑)
スパロボで戦艦なのに大空魔竜の攻撃ほぼ殴りマークしか無いわ、だけど私のスパロボでは最終的に大空魔竜が撃墜数ナンバー1だったという、私のガイキンググッバイ。
しかし実際にまだ見たことないので、一回見てみないとね。これでオープニングまで変わっていたら…(変わってるんだろうけどw)
黒姫(炒飯@ザラ派) | URL | 2006/02/19/Sun 03:12 [EDIT]
RE:jujunさん&黒姫さん
いやぁ、この新作ガイキング(私は旧作の「大空魔竜ガイキング」と比較して「無印ガイキング」とか言う事有りますが)は、確かに旧作とは違いますが(てか、私は旧作見た事無いんですが)、70年代のロボットアニメの遺伝子を受け継いだ作品です。
キャラとかに違いは有りますが、旧作から引き継いだ名称や設定が意外に多く、アレンジの仕方に面白さを感じる事も多いです。
ロケットパンチ撃ったら戻ってこないとか、それを補う為にワイヤーで引っ掛けて回収とか、戦闘シーンをあきさせない工夫も面白いし。
とりあえず、第1話の戦闘シーンの動画は「神」の領域なので、ビデオのレンタルが開始されたら、とりあえず第1話を見てアリか無しか判断してみては?
あと、OPは旧作から差し替えられていますが、「♪ガイ!ガイ!ガイ!大空魔竜ガイキング!」のノリは旧作以上に燃えるアニソンだと思います「♪迫り来る恐怖の罠 ダリウスの野望の影! 空は闇に包まれる 僕達はどうすればいい?!」とか、昨今ではあまり聞かないフレーズです。リュウケンドーの「♪熱く燃えさかれ ガ!ガ!ガガッ! 全てをかけて!」と同じくらいに個人的にヒットしました(エウレカやカブトのOPも、アレはアレで好きですが)。
黒川 | URL | 2006/02/19/Sun 12:53 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。