スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雷鳴に魂は還る
季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?
私は、おもいっきり鼻風邪ひいてしまいました(--;
昨晩、ちょっとおかしいなと思ったら、朝起きたらメッチャ鼻がグズグズで…orz
何が辛いって、休みの日に寝てなきゃならないのが一番キツイです(--;
何気に、放送時間変わっててメビウス見逃したし…orz
ベロクロンなのに…ヤプール編ラストだったのに…orz

それはそうと、ちょっと体調が良さげになったのを見計らって、MSigLoo最終話「雷鳴に魂は還る」のレビュー。

舞台は、前回と同じくア・バオア・クー。603技術試験科に回って来たのは超大型MAビグ・ラング。
0609301.jpg
開発途中だった超弩級MAにビグロを連結して、最前線において「モビルポット」に補給を行う機体…
06070301.jpg
オッゴを死ぬまで戦わせる為のMAか…orz
普通、ガンダムで巨大なMAと言えば、存在感のあるボスキャラとして鬼畜な強さを見せ付けるものですが、このビグ・ラング、伊達に603に回ってくる兵器では有りませんw
ビグロは加速性を活かした高速戦闘を目的としたMAなのですが、未完成の超大型MAと連結してしまった為、その特性が殺されてしまって「むしろパワーダウン」です(--;
主人公、マイ中尉や艦長のビグ・ラングへの悪態が悲壮的で、戦争の狂気を感じさせます。
そして、そのビグ・ラングのテストパイロット未着任の為…
0609302.jpg
マイが乗る事に! そら驚くよな、パイロットじゃないんだから(^_^A
そして、それを指示したキャデラック特務大尉は
0609303.jpg
前回、弟が死んだショックで壊れてます(^_^A
さらに「弟に会ったらよろしく」とか言われちゃいます…
それは死ねと言う事かΣ(=ロ=;
しかし、艦長は「調整に戸惑った時には追って来るなよ」とか言っているし(勿論、直接ではなく独り言で)、マイを戦から逃がす意味も有ったのかも?
そして、マイを残して戦場に到着したヨーツンヘイムの中では、オッゴのパイロットである学徒兵達が
0609304.jpg
「今日の日記を付け忘れたよ」「ラブレターじゃないのか?」と動くカンオケのコクピットで、死亡フラグ全開の会話をしています orz
でも、実はボールやオッゴって、ガンダムの世界の常識ではカンオケですが、普通に考えれば兵器として優秀な筈なんですよね。
まず小さいから、的として狙い難い上に
0609305.jpg
一艦あたりの搭載可能な数が増える。
この発艦シーンは「カスペン戦闘大隊って、誇張じゃなく、本当にヨーツンヘイムだけで大隊兵力を収容してたんだな(^_^A」と震えましたw
整備もMSより楽に行える。さらに、前話のレビューでも触れましたが、パイロットの訓練期間が短くてすむ。
リアルに兵器として考えた場合、ガンダムにさえ勝っているでしょう…でも「アニメとして、絵的にカッコ悪い」ってのが致命的ですね(^_^A
そして、戦場にオッゴを投入したヨーツンヘイムに、3隻のサラミスが迫る!
万事休すと言う場面で0609306.jpg
0609307.jpg
0609308.jpg
0609309.jpg
マイが戦場に駆けつけ、ヨーツンヘイムを救います…って、ゼーゴックの時も書いたけど、その威力はおかしいだろ!Σ(=ロ=;
メガ粒子砲の一閃で、サラミス3隻撃沈です(--;
06093010.jpg
それにしても、ビグラングはデカイ!
比較対象がオッゴだと、本当に巨大です(^_^A
そして、マイが「それは無いだろ?Σ(=ロ=;」ってぐらい強いです(^_^A
ボールを掴んでブン投げ、GMにぶつけて破壊、さらに跳ね返ったボールが別のGMに当たって、コレも撃破…
いや、ガンダムの台詞書き出してるサイトによると「すなわち、ララァは一日にして四隻の船を沈めたことになる。これは空前の壮挙であった」と有るのですが…マイはこの段階で画面で確認できるだけでもサラミス5隻、マゼラン1隻を落としています…強すぎだってΣ(=ロ=;
しかし、いかにビグ・ラングやオッゴが活躍しようとも、歴史は変わりません。
ア・バオア・クーは落ち、事実上の停戦命令が出されます。
06093012.jpg
そんな中、まだ戦いを続けようとするカスペン大佐は艦長に銃を向け、
06093011.jpg
弟の死から復活したキャデラック大尉に銃を向けられます。
いや、「私のゲルググを用意させたまえ」と言う言葉を、部下を見捨てて逃げる為だと受け取ったからなんですけどね(^_^A
そして、停戦命令によって戦闘行動を中止し、停止しているオッゴに対して、
06093013.jpg
「ノーサイドってか…? 戦場にレフリーは居ねぇよ!」とGMやらボールやらが攻撃してきます(^_^A
うわ~もう、こいつら最悪(--;
連邦軍は戦力増強の為に、故郷を破壊されて復讐に燃える民間人を大量に雇用したのですが(アルバイト的な簡易契約で)、そういった事による軍紀の乱れと言う奴ですね(--;
06093014.jpg
そこに駆けつけるカスペン大佐&キャデラック大尉(キャデラック大尉はヅダw)。
何と言うか、大隊指揮官として、MSで戦場に直接出る訳にはいかなかったのでしょうが、司令部が落ちた事で「ここを死に場所に」って感じで出てきました(^_^A
それは、本来なら、生き残った兵を指揮する立場である指揮官であるにもかからず、
06093015.jpg
傍に居たオッゴをかばって盾になって死んでゆくと言う死に様からも、指揮官ではなく、ただの兵士としてこの場に来たのだと言う事を確信させます。
そして、自分達の戦闘記録をヨーツンヘイムに託し
06093016.jpg
マイも散ります!
06093017.jpg
ビグ・ラングが光になったのを、戦場の外で見る艦長たち。
こうして、マイ達603技術試験科とカスペン戦闘大隊の犠牲によって、ジオンは撤退の時間を稼ぐ事が出来たのでありました…
と、艦長が思いに耽っていると
06093018.jpg
どっこい生きてたキャデラック大尉w
06093019.jpg
おまけに、マイまで大尉が救出して生きてましたw
まぁ、最終回だからなぁ(^_^A

【総評】
何と言うか、出てくる兵器は全て欠陥貧なのですが、その欠陥品に乗って死んで逝く男達の背負った業とでも言う様なものが補正になって、馬鹿みたいに強かったりするんですよね、この欠陥兵器たち(^_^A
もう、正式採用で良いんじゃないかなとか思うぐらい(--;
しかし、そこは、あくまでも死んで逝くパイロット達へのはなむけとしての演出ですし、許容範囲かなと…マイのビグ・ラングが、いくらなんでも強すぎですが…補給および支援用のMAでララア以上の戦果ですからね(--;
また、オッゴとビグ・ラング以外は、ナチスドイツの欠陥兵器にそのモデルと思われるものが多く「出淵裕の仕事だなぁ(--;」と感じさせます。
ちなみに、それぞれの兵器と元ネタは以下の通り

06093021.jpg
QCX-76A 試作艦隊決戦砲「ヨルムンガンド」
20060930182618.gif
多薬室砲「V-3」
(もう何か見たまんま)

06093022.jpg
YMT-05 試作モビルタンク「ヒルドルブ」
20060930183432.gif
陸上戦艦「ラーテ(ラーテ改)」
(デザインのみ類似)

06093023.jpg
EMS-10 試作モビルスーツ「ヅダ」
06093024.gif
ロケット戦闘機「コメート」
(強力な加速性能を持つが、良く爆発するエンジン。撃墜されるより事故で死ぬ方が多い困った所)

06042701.jpg
モビルダイバーシステム MSM-07Di「ゼーゴック」
20060427145430.jpg
超高速迎撃機「ナッター」
(極めて短時間の交戦のチャンスで爆撃機(戦艦)を落とすと言う無茶な兵器構想)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

マイ「試験用セーフティシャッターの力です!」
艦長「なんと、それほどの強度を!? どんな技術を」
マイ「いえ、普通のシャッターにちよちゃんのお父さんの絵をペイントしました!」
艦長「なるほど、『大丈夫、跳ね返した!』というやつか!」
二人「「アハハハハハ」」

種世界のセーフティシャッターなら楽勝でしょうね。
ところで、秋の新作「メビウス・バーニングブレイブ」が公開されましたが、胸に炎の翼が描かれたデザインや、後半は今までに無い展開になるという製作側のコメントから考えるに、サコミズ隊長(多分ゾフィーだし)以外のGUYSメンバー全員が合体するウルトラマンだと思います。
29・30話はタロウが参戦するらしいですし、メビウスは本当に楽しみです。
常に大安定したクオリティですしね。
エジソン | URL | 2006/09/30/Sat 20:24 [EDIT]
re:エジソンさん
いやぁ、ホントにコクピット内の映像では、セーフティーシャッターが必要な位ヤバそうでしたが、コックピットのあるビグロ部分は無傷っぽく見え、試作巨大MAとの結合部の強度も弱そうなので、実は巨大MA部分が爆発しても、接合部が簡単に壊れて、ビグロ部分はコックピットにまでダメージが及ぶ程では無かった可能性も有りますね…でも、やっぱ脱出装置の一つでもほしいなぁ(^_^A

> GUYSメンバー全員が合体するウルトラマン
それは、ティガ最終回の「僕がティガだ!」「私がティガよ!」」状態?Σ(゚ロ゚)
いやぁ、次回ゼットンですし、メビウスは期待が持てる!
対照的に、カブトは不安ばかりが募る(--;
黒川 | URL | 2006/10/02/Mon 18:26 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。