スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14話製作状況
順調に製作が遅れている14話ですが、いよいよ市内のイベントに取り掛かり、
「果たして最初の構想のまま、このイベントやって良いのか?」と失速気味(^_^A
主人公であるギャブレット君が、社会にとってのタブーとする所にあえて触れる事で、「自分にとっての正しい事を曲げない」「だからこそ、それを正義とは言わない」と言うギャブレットの本質的な部分をドンとやるイベントなのですが…14話の分岐の多い、SRCの本来の部分から外れているアドベンチャーシナリオと言う点や、そういったタブーに触れる点。こういった事が、プレイヤーにどう評価されるのかと言う迷いが有ったりする訳で(^_^A
さらに、「ドダイ」の存在を否定した様に、「有視界戦闘で直接射撃をやる様に特化した兵器であるMSは、間接射撃をやる為の兵器では無いし、わざわざMSで間接射撃をやらなければならない意味が無い」と、「宇宙戦で万能の兵器であるMSは、地上戦でも万能の兵器」と言った大前提を崩しちゃってます。
てか、一つの兵器が万能である必要性が無い訳だし、数的不利を万能兵器で補おうとしたジオンは結局敗れる訳だし。
そうした、従来のガンダム観からは少しズレて話を描いてますし、好きな人は好き、嫌いな人は完全に受け付けないと言うのが、今回如実に出るのでは(--;

そういった、「このままで良いのか?」と思いつつ作っているのも(結局、ほぼそのままですが)ブレーキになっている原因の一つなのですが(もう一つは、エラーが多い事(--;)、そうでなくとも、「何とか11月中に!」と無理して徹夜続けた所に、例の寒波で風邪ひいて寝込み、結局大幅に作業が遅れる始末…(--;
ここに来て、やっぱり11月中は無理だとギブアップ(^_^A

ちょっとブログの更新が疎かになるかもしれませんが、その分を14話の製作に当てさせていただきますす。
あ、今週のメビウス(ヒカリ再登場&ババルウ星人の話)の前には、ヒカリサーガの3話(ババルウ星人vsヒカリの話)のレビュー&ババルウ星人の話を書きたいと思ってますw
正直2話はどうでも良かったのですが、3話はツボに入ったので(^_^A
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。