スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今さらですが「かまいたちの夜」
・今回のレビュータイトル
 「仮面ライダーカブト #45」「お願いマイメロディくるくるシャッフル#38」
 「のだめカンタービレ#10」

今週もいつもの日曜分のレビューを月曜、月曜分を火曜に回す構成です(^_^A
さて、「かまいたちの夜」と言うゲームを知っているでしょうか?
スーファミのソフトであり、サウンドノベルシリーズの第二弾。そして、サウンドノベルブームの火付け役となった作品です。
そういった古いゲームの事を何故取り上げているのかと言えば、先日1周年を迎えたJUJUNさんのブログで、かまいたちの夜の3作目の話があったからな訳ですが、この機に紹介しておこうかなと思ったのが
06121610.jpg
煉獄 -かまいたちの夜2 another-です。
かまいたちの夜2は、前作での出来事をゲームとして位置付けたり、三日月島と言う孤島に舞台を移したりと、色々なアイデアで私などは楽しめたのですが、先に述べた様に、前作は「サウンドノベルブームの火付け役となった作品」であり、コアなファンも多かった訳で「あんなの2じゃない!」みたいな意見が多かったです(^_^A
そう言った「あんなの2じゃない」と言う人たちの要求をカバーしたフリーゲームが、この「煉獄 -かまいたちの夜2 another-」です。
シュプールの事件から1年後。俊夫とみどりの結婚式の後に、再びシュプールを訪れた前作の面々の前で、再び起こる殺人事件…と言ったストーリーですが、コレが1の雰囲気を忠実に再現していて出来が良かったりします。
良いからこそ「舞台を孤島に移したのは正解だな」とか思う訳ですが(^_^A
また、残念な事に、メインシナリオ以外のサブシナリオを組み込む予定も有った様なのですが、作業が永久凍結な感じで、現在公開されているバージョンではメインシナリオのみとなっています(--;
兎に角、かまいたちをプレイした事の有る人も無い人も、一度プレイしてみてください。

最後に…
06121711.jpg
2のアンチも、夏美さんだけはOKなのね(--;

> カブト
06121712.jpg
「2度と馬鹿な真似ができぬ様に、俺は自分自身を罰した」
「凄いよ兄貴…凄すぎるよ!」
…井上、お前って奴はw
いやぁ、この格好自体が十分馬鹿だよね(^_^A
そして坊ちゃま…
06121713.jpg
いやぁ…坊ちゃまの能天気ぶりと言うか、二十歳にもなってサンタクロースを信じている純粋さとか
06121714.jpg
馬鹿ップルの片割れと化したみさき犬が、えらい若作りして坊ちゃま待ってたりするのとか見ちゃうと、坊ちゃまには生き残って欲しいと切に願いますよ(つД`)

> マイメロ
さて、今日は田所さんは休みか…
と、思っていたのですが
06121717.jpg
06121716.jpg
田所さん!アンタって人はゼクトが大変な時に、何やってんの~?!Σ(゚ロ゚)
オオカミくんのデザインも、田所さんの原形を留めているのが凄いな(^_^A
さて、そのマイメロの本編ですが…
え~と…
06121718.jpg
諸悪の根源はマイメロって事だよね(--;
いや、以前からマイメロの周囲のトラブルに関してはそんな感じはしていた訳ですが、まさかダーちゃん絡みの事まで…orz
正直、このウサギをお城の地下牢に閉じ込めておくべきでは(^_^A
06121719.jpg
そして、何かやたら気合の入ったモブの人や、
06121720.jpg
やたら気合の入った歌ちゃんを見て、「ああ、コレが童話の女の子マニアって人の底力か(--;」と感服しました(^_^A
06121721.jpg
だから尚更に狼化した男たちの「食べちゃうぞ~!」は「そういう意味」にしか聞えませんでした…まぁ、どっちの意味でも捕食シーンが流れちゃったら、子供アニメとして最大の危機ですがw
06121723.jpg
それにしても、チカ先生。再登場したのは良いけれどハッチャケてるなぁ…まぁ、そのギャップが良いですが。
ちなみに、チカ先生はバクが(故郷の幼い兄弟達を思って)よく遊びに行って園児の面倒を見ている幼稚園の保母さんで、人間界におけるバクの3番目の理解者(1番と2番はバクの馴染みのオデン屋の親父と、バイト先の新聞屋の店長)です。

> のだめ
20061218221141.gif
のだめが気の無い演奏をした後の、(のだめを落とす落とさないで)オクレール先生が駄々こねるシーン見たかった…orz
ヴィエラ先生やカイ・ドーゥーンの時にも思ったのですが、あんな重厚な外国人役者ではなく、外国のコメディアンを採用すれば良かったのに…orz
ハリセンの奥さん、今回限りだろうし
20061218222442.gif
ココも是非見たかった…orz
まぁ、オクレール先生のお茶目が見たかったのではありますが、そう言ったところをバッサリと切って、最終回付近のメインエピソードに持ってくるにしては無駄に長い(最終回としてみなければ良いのですが)コンクールのエピソードを短く纏めていますし、徹底的に分かりやすく改変されています(気の無い演奏をしたのだめが、途中で復活したり「彼は何におびえているのか?」とか)。
のだめの作曲が即興では無く「今日の料理」になったのは、「作曲」をドラマの為にする事ができなかったと言う理由がまず有り、それに加えて、(先週も触れましたが)「理解不能の天才」であるのだめと言うキャラを、「理解可能なドラマの登場人物」にする為の改変でもあると思います(作曲内容を「今日の料理」そのままにする事で(^_^A)。
しかし、それを「今日の料理」にするなら、
20061218220254.gif
あえて、ここの部分を原作から改変する事無く、(今日の料理を見た事が無い)外国人審査員の皆さんに言わせて欲しかったw
そうすれば「有るよ!ムッチャ有るんだよ!Σ(゚ロ゚)」って全く違った意味のシーンになりますから(^_^A
漫画作品のドラマ版は、そうした原作と似て異なるシーンが(良くも悪くも)見所だと思いますから(もう一つは、役者さんのハッチャけた演技か(^_^A)。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

>かまいたち2-煉獄
これ知らなかったです!
早速やってみます。
さて、オフィシャルとどっちが面白いかw

>カブト
神代が良いですね◎
来週は意識をもったままスコルピオワームになって、岬犬を守るためにカブトガニと戦って散るんでしょうか。
地獄兄弟はほんとバカですねww
天道の
「あいつらをちょっとでも当てにした俺がバカだった」
っていうセリフがツボでした@@
なんで縛る??ていうか、あの鎖の寄せ集めっぷりもイイ!!
シリアスに向かってるはずなのに、印象に残るのは地獄兄弟ばかりです。。。

>のだめ
「今日の料理」そのままじゃなくて、天才的に難しいフレーズをのだめが即興で作曲するっていうので、天才振りが分かるハズだったのに、、、。
あれじゃぁ台無しな気がします(個人的にですけど)
黒川さんが言ってるように、細かいカットされたシーンも楽しみにしてたのになぁ(まぁ、無理でしょうけどw)
オクレール先生ゴツすぎますw
jujun | URL | 2006/12/19/Tue 01:17 [EDIT]
re:jujunさん
かまいたち2は、確かに最初の段階で犯人が分かったらスゴイですねw
私は、最初の被害者の顔が焼け爛れていた事で、「実は、この最初の被害者こそが犯人」とかいう事を考えちゃいましたよ(^_^A
無印かまいたちに雰囲気を似せてあるしw

> カブト
坊ちゃんと地獄兄弟の行く末が、ホント気になります。
ひよりとかはアレで死んでいるのもアリかなとか思っちゃったし…メインに据えて描きたいと監督が思っている(いた?)部分が、視聴者の多くにとって「一番どうでもいい」と言うのはどうなんだろう?(--;

> のだめ
まぁ、原作知らない人にとって分かり易い様にと言った意図での改変であると思うので、ドラマとしてはOK何ですが…やっぱ、外国人の先生方がゴツイですよね(^_^A
コメディ専門の役者とか、居ると思うんだけどなぁ…?
黒川 | URL | 2006/12/19/Tue 22:17 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。