スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
流石は田所さん(^_^A
・今回のレビュータイトル
 「魔弾戦記リュウケンドー#50」「ライオン丸G#12」
昨日、「カブトで田所さんが出てないと思ったら、マイメロに出てた」
と書きましたが、田所さんこと山口祥行さんは、本職は勿論役者さんですが、
20061219191004.jpg
レジェンズのグリード(当然、ドラゴンの方w)等、声優での仕事の実績もあるんですよねぇ…あまつさえ、上の画像見てもお分かりの様に、レジェンズではキャラソンも歌ってますし(^_^A

さらに、大昔には「ウチの高校をモデルにしたドラマ(当時、勿論入学前でしたが)」にも生徒役で出演しており(6話の主役キャラ…だそうです)、天道&加賀美も学園ドラマ出身だし(「ごくせん」ね)、何だか不思議な縁が有るなぁ…てか、「ごくせん」だったら極道役で田所さんが出ても違和感無いよね(^_^A

所で、大阪でアルミニュウム粉で粉塵爆発とかやってるけど、そもそもアルミニュウムってテルミット反応を利用した焼夷弾とかにしたりするものだしなぁ…ちなみに「エレクトロン(テルミット)&ナパーム(油脂)複合焼夷弾」と言うでっち上げ武器をSRCの14話で出す訳ですが…
いや、毒みたいにダメージは少ないけど毎ラウンドダメージとか言うのは、ゲーム的に戦闘のアクセントになるから、機体表面で燃焼し続けるナパームってのは出したかったんだけど、メカにはあんまり効きそうに無いなぁと思って、瞬間的に超高熱を発するエレクトロン焼夷弾で表面装甲を融解させて、持続性のあるナパームでダメージが侵食するみたいな理屈付けをすれば尤もらしいかなと言うでっち上げ武器なのですがw
ガンダムに実際にある「スーパーナパーム」も、単に油脂による燃焼だと意味なさそうなので、そう言ったテルミット反応との複合とかで対象を一度超高熱にしてから…と言う理屈付けを考えてます。

> リュウケンドー
さて、いよいよ大魔王との最終決戦!
アルティメットモードでも大魔王を倒せない!
06121811.jpg
不動さんと鋼一も捕まってしまい、あけぼの町の住民が使い魔になってゆく!
そんな絶体絶命の状況で、剣二は選択を迫られます。
パワースポットの上でアルティメットキーを使う事でパワースポットの魔力は開放され、
06121812.jpg
全ての魔弾戦士が最大限の力を得る事ができる。
しかし、同時に敵も最大限にパワーアップしてしまう為、この作戦は諸刃の剣でもある訳です。
こういう二択は新しいですねぇ~w
普通は、主人公だけ、或いは主人公とその周りの連中ぐらいが犠牲になるだけなのですが、この場合は自分にはデメリットは無く、敵にもメリットがあるという二択で、しかもパワーアップする事を選択した為に、
06121813.jpg
極限までパワーアップした大魔王により瞬時に全世界の殆どの人が使い魔になってしまってますから(^_^A
06121814.jpg
06121113.jpg
まるでマイメロの前作ラストの盛り上がりの如くw
何か、事態が加速度的に悪化したのですが、
06121815.jpg
三身一体×3の九身一体攻撃で、大魔王を倒しちゃいました(^_^A
あれ…あと2話あるよ?(^_^A

> ライオン丸
06121816.jpg
え~っ?! シシトラの出番コレで終わり?
てか、
06121817.jpg
06121818.jpg
06121819.jpg
うわ~、あんたらコレで終わり?
Jrさんの部下はギャグキャラだから死なないのかと思ってたよ(^_^A
そして、先週も話しに登っていましたが、変身できない(選ばれし者ではない)事から、尊敬する父親に必要とされず、そう言った心理がコスプレと言う形で出てしまっていたと言う、なんとも悲しいお話し(つД`)
そして、
06121820.jpg
馬鹿で下品なまま、獅子丸はスゲェ良い男になりましたよ!
殺人マシーンとして育てられて、ロボコップさえ知らないジョーさん(童貞)に、ロボコップの真似(大ウソ有りw)をしておどけて見せ、ジョーさんを笑わせる。
前回のサオリに惚れると言うのもそうでしたが、子供の頃に親を殺され、殺人マシーンとして育てられたジョーさんが、獅子丸との拘わりから人間に戻った。
馬鹿で世俗にまみれまくり、それでも真っ直ぐと言う、殺人マシーンと正反対な獅子丸だからこそ、ジョーさんに人間としての心を取り戻させたと言って良いと思いますし、だからこそ(殺人マシーンであろうとしたからこそ)、以前のジョーさんは獅子丸に突っかかって行ったのだと思います。
06121821.jpg
何かもう…こういうカットを見ちゃうと、今までの獅子丸やジョーさんの事を思い起こして感慨無量ですが…
「確か、快傑ライオン丸の最終回では、獅子丸は自分の命を引き換えにしてゴースンを倒したんだよな…(--;」とか「殺人マシーンが、人としての心を取り戻して死んでゆくって王道だよな(--;」とか、嫌な予感が過ぎって仕方がありません…orz
最終回は「俺の事、強くしてくれるって約束したじゃないっスか!」なのか「抜き太郎に連れてってくれるって約束だっただろ!」なのかが非常に気になります…って、二人とも生き残って、獅子丸が強くなって、ジョーさんも脱童貞ってのも、可能性としては有ると思いますが(^_^A
しかし獅子丸よ…ジョーさんに紹介しようとしている抜き太郎のヨッちゃんって
06121822.jpg
コレだよな(--;
ヨッちゃんを紹介してもらう事に恩義を感じて「俺は…何をすればいい?」とか真顔で言うジョーさん…騙されてる!ジョーさん騙されてるよ!Σ(゚ロ゚)
そんな、ギャグも入りつつマジな本編の脇で、
06121823.jpg
店長は、本当にバナナマンの設楽統で、ライオン丸の世界では2006年にバナナマンが解散しているとは!Σ(゚ロ゚)
どうでも良い事で驚いたよ!Σ(=ロ=;
こういうノリを忘れないライオン丸Gは良いな…できれば、海堂さんをもっと出して欲しかったのですが…2クール有ればなぁ…orz
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

レジェンズレジェンズ (''Legendz'') とは、ウィズ (玩具)|WiZ原案による、アニメ、漫画、小説、ゲームなど様々な分野にメディアミックス展開されている作品。また、各作品に登場する伝説の怪物|モンスターの総称。各作品は、基本設定だけは同じだが、舞台や登場人物などは  [続きを読む]
ゲーム情報局 2007/07/28/Sat 17:12
Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。