スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こうすれば良かったニナ=パープルトン
さて、数あるガンダムのヒロインの中でも、1、2を争って嫌われているのが
0083のヒロイン、ニナ=パープルトンさんです。
ビッチだの紫豚だのと散々と言われています。私はそこまで彼女を嫌っている訳では有りませんが、NANAの奈々については、今まで弁護(正確には分析って感じで、あまり弁護にはなってませんが…一番悪いとも書いたし(^_^A)等も行って来ましたが、彼女に関しては弁護仕様が有りません(^_^A
敵である昔の男と、味方である今の男の間で揺れ動いた挙句、今の男を撃って昔の男と一緒に逃げ、昔の男が死んだので、自分が撃った男の元に帰ってくる…どう弁護しても「帰ってきちゃまずいだろ!Σ(=ロ=;」って部分が弁護できない(--;
あまつさえ、再開した時には満面の笑顔ですからね(--;
正直、「撃ち殺しちゃえw」って思いましたよ(^_^A

さて、ニナに関する事前の説明は以上と言う事で、昨夜某画像掲示板であった事を書きます。
彼女に関するスレの中に、

もう一度初期設定を見返してみるんだ
・年上で美人だけど、ちょっと性格がキツいかも
・新進気鋭の企業でエンジニアをやってる才女だけど
・実は重度のガンダムオタク!
・主人公とは反発しながらも、次第にうちとけていく

何が問題だったんだ


と言ったレスが付いてまして、皆さん色々と言ってたのですが

> 何が問題だったんだ
オタク設定なのに、妙に垢抜けた美人と言う有り得ない所
眼鏡でそばかすで、でも肌が化粧荒れしていないから、友達に無理やり着飾らされたら化ける研究者か、
いっそ16歳の天才少女なら良かった

とか、書いたら

>眼鏡でそばかすで、でも肌が化粧荒れしていないから、友達に無理やり着飾らされたら化ける研究者
お前天才か


と、おだてられたので、ズバッと1時間で「眼鏡でそばかすで、でも肌が化粧荒れしていないから、友達に無理やり着飾らされたら化けるニナ」を描いて

かなり適当だが、つまりスレ画像はこうなる訳だ

と、貼った所、


漢達の魂の輝きだ・・・

ああ・・・それなら・・たとえビッチでも許せる・・・

この娘なら、「ああ、ガトーに騙されたんだな」って思える。
視力が悪くて遠くのガトーがわからなかったって伏線もバッチリだな


と、好評だったので、さらに調子に乗って1時間で描いた絵を2時間かけて修正し、ブログネタとして使う事に(^_^A
20061220131731.jpg
上がスレ画像ですな。
てか、最終的にこんなに気合入れる事になるなら、元サイズは640×480とかじゃなく、もっと描き易いように大きなサイズで描くんだった…orz
おかげで、細かい修正の方が大変だ(--;

センスの悪いバレッタと眼鏡に、ヨレヨレのTシャツの上に白衣と言う、何処かの研究生の様なスタイルが、分かりやすい「オタの女性(非腐女子系)」かなと(^_^A

以下、脳内設定
・ バレッタは本人も「流石にちょっと…」と思っているが、死んだ母に買って貰った思い出の品なので愛用。
・ 実は眼鏡の度が合っていない為、目付きが悪い時も多い。買いなおせば良いのにそれをしないのは「研究に(近くを見るには)支障が無いのだから、時間がもったいない」から。
・ そばかすとクセ毛の多いダーティーブロンドがコンプレックスで「自分には男なんて縁が無い!」と思い込んでおり、他の部分もどんどん疎かに…(^_^A
・ 熱中すると「向こう側」に行って突っ走って暴走してしまう、敵に回したら負けな性格。
・ オタらしく「物に愛着を注ぐ」という傾向が強く(バレッタなど)、戦艦に乗り込むにもマグカップなど、身の回りのものを持参。
・ 自分が周りを振り回す大迷惑なタイプである事を自覚しており、それでも付いてきてくれる友人等は、本当に大切に思っており、そう言った友人と飲んで酔っぱらうと、「ありがとう」「ゴメンナサイ」とか言う感謝、謝罪話から始まって、「大好き~!」とか言って暴走、友人にさらなる迷惑をかけるw
・ 自分が作ったガンダム2号機に、あとから核武装の話を持ってきた上司の追加設計には、以前から我慢がならず、特に戦闘で普通に使用する盾に、冷却装置を付ける事には猛反対していた。この為「戦闘でも用いる盾に、核防御用の冷却装置を付ける設計ミス」を証明しようと、コウに2号機の盾を狙うように、思いっきり強くアドバイスする。この様に、自分の仕事に対して勝手な事をしてくれる人間に対する恨みは非常に深い…2号機盗んだデラーズフリートへの個人的な怒りは、アルビオンのクルーが敵を哀れむ程。故に復讐の道具であるコウを、顎で扱き使い、いつも無茶な要求をする(そして、そんな自分に、コウがちゃんと付いてきてくれるので、時々デレる)。
・ モンシアに思いっきりブス呼ばわりされるが、月で着飾ったニナを見たモンシアは、ニナだと全く気付かないで口説く。当然、自分へのそう言ったアプローチは「悪ふざけ」か「同情」だと思っているので、相手がモンシアだという事も有って激怒。
・ 一年戦争終結後、ガトーが彼女に近づいたのはアナハイムに接近する際のカモフラージュとして。しかし、彼女の人間的な美点に気付いたり、部下が彼女を「身の程知らずのブス」呼ばわりするイベントの後に、彼女を騙している事に罪悪感を覚え、自分から彼女を利用していた事をぶちまけ「悪人」として彼女の前から去る。ガトーは無骨で不器用な男ですから(つД`)
・ ガトーに利用された事で、ニナは以前にもまして女を捨てちゃって、オタ方面にまっしぐら、現在に至る(^_^A

とかいう事を考えてると、このニナにかなり愛着が沸いて来たので、自分のシナリオでニナを出す時は、こっちで行こうかな(^_^A
0083は「抹消された歴史」なので、細部の詳細が違っても「それは、後年書かれた資料(0083本編(^_^A)が間違っている」とか言う、強引な手法で辻褄合うしw

って…レッドガーデン見てないうちに、
もう10時だ!Σ(=ロ=;
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

なんか面白いことやってますねw
確かにニナはこれだったらあんまり反感無かっただろうなぁ・・・。

つーかかなり萌えキャラなんですがっ!!!
裸ヴ本 | URL | 2006/12/22/Fri 20:06 [EDIT]
たしかにこっちの方が萌えるw
しかし、ニナは「これはけっこういいじゃん!」て近づいたら実は地雷女だったということで、うっかり踏んでしまったコウ君の不幸っぷりを眺めるのが0083の正しい楽しみ方だから、あれはあれで一つの正解なのでは。
むしろ、序盤にもっと地雷っぷりを匂わせる演出が多ければ、あのどうしようもない選択やラストも説得力があったのでは(例えば理性的に見えても突然キレて当たり散らすところがあるとか異様な粘着っぷりを見せるとか。)。
あんまりいい娘だとチェーンとかぶるし。
まある | URL | 2006/12/25/Mon 00:58 [EDIT]
re:裸ヴ本さん&まある
> 裸ヴ本さん
いやぁ、「かなり萌えキャラなんですがっ!!!」とは、最高の褒め言葉ですよw
私のキャラは「萌えた」と言われる事が少ないので、今後はもっと努力してゆきたいと思います。

> まある
いや、ホントアンタはドMですな(^_^A
しかし、粘着質と言うか「戦場での人の生き死によりも自分の都合」みたいな、歪んだ所は序盤からちらほらと見えてるよね。そう言った「何かが決定的にズレている部分」はフォローしないとニナじゃ無くなっちゃうので、設定に「戦艦に乗るにも、愛用の品を持ち込む」と言う一文を入れたりした訳だしw
ニナの性格がアレで、地雷を楽しむという作品の場合、問題は、序盤にもっと地雷を匂わせるじゃなく、コウに「決定的な何かのズレ」に違和感を抱かせるとかの演出が有るか無いかだと思うよ?
黒川 | URL | 2006/12/25/Mon 21:04 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。