スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今期のアニメ2
え~、何か最近帰り遅くて録画したアニメがなかなか見れないです(--;
オマケに、自転車も盗まれました orz
流石は全国一、空き巣被害の多い町。アパートの駐輪場に鍵をかけて置いていても、盗まれる時は盗まれる(--;
一昨年の10月に盗まれて、1年ちょっとでコレとは…

それはさておき、とりあえず盗り溜めたアニメを見たので(のだめは生で見たデスよ!)、木曜深夜に怒涛の様に始まった新アニメのレビュー行きたいと思います。

のだめカンタービレ
上手い!
07011210.jpg
原作初期のヴィエラ先生の思い出と、過去話との差を「記憶は美化される」と説明した上で、千秋のトラウマ話を続けて見せる。
掴みとして非常に上手い演出ですよ!
07011211.jpg
でも、のだめがカワイイ!悪い意味で!Σ(゚ロ゚)
のだめの演技は、ドラマ版の上野樹里の方が圧倒的にのだめらしいと思いました(^_^A
何と言うか、キモさが抜けて普通にカワイイよ!悪い意味でw
おそらくアニメでは「珍妙な語尾」を喋るキャラが多く、声優は他のアニメ等でそれを普通に演じているからこそ、この作品においても「普通では無い珍妙な語尾」を「カワイイアクセント」に演じてしまっているのが問題なのかと…(--;
ジブリ作品で「声優を使え!」と言う声が多い訳ですが、声優の「アニメでは普通とされる現実から浮いた演技」を嫌っての事でもあると思うんですよね。
この作品ののだめの演技で、物凄くそう思った訳ですが(--;
何時も作品の脚本とか演出にあれこれ言っている私が、ここまで声優でダメ出ししたのは初めてですが、それ位キャラのイメージが違っちゃってます。
ああ、ドラマ版の上野樹里は、当時思った以上に演技上手かったんだなぁ…エンジンの頃からイイナとは思ってたけど(^_^A
千秋の場合は、最初は違和感あったけど、
07011212.jpg
怒鳴ったら納得w
「我侭な暴君の演技」を重視して、この声優さんなのねw
07011213.jpg
そして、ドラマと同様に1~3話を1話に纏めた構成になってますねぇ…ドラマだと、漫画からの改変で主要キャラ全部出してきた訳ですが、それでも詰め込んでますね…個人的には冒頭ののだめの友達二人の千秋の説明>のだめが友達の弁当盗み食いと言う、のだめの最初の掴みの部分が削られたのが少々不満ではありますが、本編20分で上手く纏まっているなぁと感心します。
これからもレビューする事は決定です。

ひだまりスケッチ
う~ん…何だろう?
学園アニメなんだけど、「まなびストレート!」や「究極超人あ~る」の様な微妙な非日常要素は無く、「あずまんが」程にギャグを重視している訳ではなく、かと言って思春期の微妙な心理状態を真正面から描く様な作品でもない。
言ってみれば「萌えアニメ」以上でも以下でもない作品(^_^A
07011214.jpg
作り手が力の抜き所を弁えて作っている感じがするので、萌え系のアニメに求められている作画とかが悪くなったりする事は無いんじゃないかなぁと思う訳ですが、私のレビューでは声優と同様に作画も重要視してはいませんから、作画が良かろうが悪かろうがあまり関係ないです。
あと、基本的に動きの無いアニメなので、カットの切り替えで画面に変化を付けると言った工夫とかがいい感じですが、やりすぎで少々うるさく感じる所も(^_^A
07011215.jpg
一応、後2回見て見ようかなとは思っていますが…レビューは無しで。
仮に4話目以降も視聴を続行するにして、話作りの参考にとか考えないでまったりと観るアニメだと思うので。

Venus Versus Virus
何だ? この「色々な作品からチョコチョコと持ってきました」的な…そう、同人作品を見てる様な設定は?(--;
いや、何の積み重ねも無い1話で、「魂の底から」とか言う台詞をいきなり使って、それが通ると思っている演出も房臭い訳ですが(^_^A
物凄い説明台詞を戦闘シーンで敵に語るから「おいおい、お約束にも程があるだろΣ(=ロ=;」と、敵が馬鹿に見えるし(馬鹿ですが)w
07011216.jpg
ヒラヒラした服着て戦って、案の定服が引っかかって戦闘に支障をきたしたり、あらゆる所で突っ込み所が多すぎる(--;
「ヒラヒラした服着てるのに、何故か戦闘の邪魔にならない超人レベルの戦闘力」が無い限り、せめてズボンとシャツみたいな服着ようよ。
てか、そんなカッコウなのに戦闘力が超人レベルじゃないのは詐欺だよ(^_^A
07011217.jpg
あと、どうせ本物の銃を使わないなら実在するエアガンを使って、そのペイント弾の中にワクチンを注入して使用するとか言う設定の方がまだリアルだし、エアガンとか好きな奴の食いつきを狙えたと思う。
まぁ、この手の話に良くある「刀を振り回す」が無いのは、殺陣の面でガンアクションをよほど面白く描く必要が出てくる訳だけど、それを面白く描くつもりも無さそうだし(^_^A
それで、何をメインに描きたいのかと言うと、第一話の時点では「元の体に戻りたい」と言う主人公や「見えないものが見えてしまう」事への眼帯少女の苦悩よりも
07011218.jpg
エロ
を描きたい様に見えました(--;
やはり、結論を出す前に後2回は見ておこうと思いますが、やはり現時点ではレビューはしない方向で。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。