スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眠い…
・今回のレビュータイトル
 「NANA#40」「のだめカンタービレ#02」
昨夜、SRCのシナリオでバグが発見され、
その修正にスゲー遅くまでかかってしまいました(--;
具体的に言うと、「すもももももも」のOP見た所で寝ました(--;
「ひだまりスケッチ」と「ヴィーナス ヴァーサス ヴァイアラス」も生で見ちゃったというか、殆ど見てないと言うか…内容覚えてません(--;
途中でダイバスターに変えたし(^_^A
3話までは視聴しようとか思ってたんだけどなぁ…

そんな訳で、今日はのだめとNANAを短めにレビューしようと思ったのですが、寝不足の状態がピークなので、土曜の朝にでも、この記事の続きとして書きたいと思います(^_^A

おまけ
1169198327400.jpg
「弊社ではエロと判断させていただいています」
(ユリッペのフィギュアがエロフィギュアコーナーに展示されていた事を追求され、まんだらけが出した回答)

> NANA
さて、NANAの三期OPは絵と曲のテンポが連動していなかったり(曲の入り方は勿論、サビの部分を「ライブ演奏を描いとけばイイか!」で、意識して合わせてないのも問題)色々と問題が有るのですが…
う~む!何か曲と絵が本来のそれよりバッチリ連動してるんですけど(^_^A
このアニメのOPはNANAの非では無いほど問題が合って、youtubeで色々と別バージョンのOP作られてる訳ですが、こんなに曲と絵が連動しているのは始めて見た(^_^A
「You get chance now! you gat power!」のトコとか、「ヤーヤー」のトコとか、「この番組は…」とかバッチリw
で、本編。
ナオキは以前、奈々の事を「魔性の女」だの何だのと穿った目で見ていた訳ですが、視聴者(読者)はノブ目線か奈々目線で見ている訳で、話を整理する為に出て来た純ちゃんも(ノブの事は知っているけれど)名前も知らないタクミを警戒した意見を言うのは当然。それと同様に「タクミにも奈々の事を知らずに、タクミの事を心配して意見を言う友人がいる」と言う演出で、ノブ目線、奈々目線だけでなくタクミにもタクミの事情や立場がある事を描いているのが「ナオキの魔性の女発言」だった訳です。
しかし、ともすればノブ目線や奈々目線で見ている視聴者(読者)の反感を買いかねないこの台詞を、ナオキに言わせる事に矢沢あいのストーリーテイリングの上手さがあります!
奈々の事を知らずに警戒するナオキは、根っこの部分が奈々と同じ種類の人間…つまり、
07012010.jpg
出合った瞬間に意気投合!
一発で奈々側の人間に(^_^A
いや、俺ナオキ好きだよ…周りに居て欲しくないけどキャラとしては(--;

> のだめ
何か…先週は声優の影響が「のだめが普通に可愛い(悪い意味で)Σ(=ロ=;」と言う事に強く影響していると述べ、確かにそうなのですが…何か作画の問題も大きいなぁ(^_^A
07012011.jpg
のだめよりも、何故かこの人が崩れている…(--;
あと、前回に引き続きのだめの弁当強奪シーン等「この女ダメだろΣ(=ロ=;」と言うシーンがカットされているのも大きい。
07012012.jpg
正味な話し、アニメだけでこの作品を見ている人は、この二人がのだめの友達だと気付いているのだろうか?
(何時ものだめの被害にあっている人達です…まぁ、アニメでも後ろでのだめがおにぎり強奪してますが、原作見ないと強奪には見えん(^_^A)
さて本編。
07012013.jpg
峰竜太郎と言う人は、この出だしでも分かる通り、日本編のキーパーソンです。名前も姓が一文字、名が三文字と個性的な印象を与えます。
と、登場時にここまで千秋と対峙するキャラの様に扱われていながら、特にハッチャケる事は無く、「名脇役」として主人公が話を進めるサポートに徹しました。原因は「音楽漫画なのに、正当な評価としてのヴァイオリンの腕は特に高い訳では無い」と言った所と、基本として「主人公に並び立たせるキャラを(のだめ以外)用意しない」と言うこの漫画の方針(主人公(同世代では)最強)による物が大きいでしょう。
まぁ、だからこそ、峰は名脇役になった訳ですが。
で、峰とのだめの「春」ですが、千秋は「正月」と例えていますが、私は「『春』なのに『子犬のワルツ』」と言う感じがしました…と言うか「ウチの実家の馬鹿猫がはしゃいでいる」感じ?(^_^A
峰と千秋の春は「青春の稲妻」と言うか「春(あるいは初夏)の息吹」と言った感じですかね?
やはり、漫画には音が無いけれどアニメには音が有るというのはデカイです!
エレキヴァイオリンの音とか。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。