スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまでの経緯
・今回のレビュータイトル
 「コードギアス 反逆のルルーシュ#20」「ウルトラマンメビウス#47」
いやぁ、実はこれまでの経緯を簡単に説明すると、
海外サイトでウイルス食らってしまった様で、ウイルスの症状…なのか潜在的なバグなのかは分かりませんが、感染後InternetExplorer7は起動できず、アンインストールしてInternetExplorer6に戻す事に。
エクスプローラーも起動する様になって何とかインターネットに接続できる様にはなりましたが、その状態でブログやサイトの更新をする訳にも行かず、除去しようにもノートン先生(NortonAntiVirus)はチェック中に「コンポーネントが無い」とか言って止まるし(新しく入ってくるウイルスはブロックしていたみたい)、どうやらメッセンジャーの履歴にウイルスが侵入しているという事を突き止めて消そうとすると、「プログラムを強制終了します」とか言って消せないしで、最悪の状況。
仕方が無いので、HDのパーテーションを開放してまっさらな状態にした後にOSやアプリケーション、その他もろもろを入れなおすと言う羽目に orz
しかも、「ドライバはインターネット経由でダウンロードすれば良いや、CDだと更新プログラムが入ってないから二度手間になるし」と言う主義の私はインストールCDの管理状況が極めて悪く、OSを入れ替えた後、ウインドウズのライセンス認証を求められ「インターネットに接続されていません」との警告に「マザーボードのドライバをインストールしなければネットに接続できない」と言う痛いしっぺ返しを食らう羽目に…orz
と、ここまでが水曜日までの流れ。
アプリケーション関係は実家にあるので、木曜日に実家に出向き、ついでにマザーボードのドライバが無いかと探すも発見できず。仕方が無いので土曜日秋葉原のジャンク屋巡りをして、インストールCDを探する事に。
で、帰ってきた後にマザーボードのドライバをインストール。ネットにつながったので、早速OSを旧XPからSP2へ更新…これが結構時間を取られた。
その他、OS関係の各種更新を(とりあえず)済ませたのが深夜の3時…
まだスキャナのドライバー等は入っていませんが、とりあえずゲキレンジャーの為に仮眠を取る事に。
とりあえず、起きたらキャプチャのインストールだなw

あと、先週の件も有ったので、私のInternetExplorer7への印象はガタ落ち。ゴチャゴチャして使い難かった事もあり、今後InternetExplorer7を再インストールする気はありません!

> ギアス
07031112.jpg
「私を好きになりなさい!その代わり、私があなたを大好きになります!」
いやぁ、分かる…スゲェ分かる(^_^A
自分が嫌いな人間と言うのは、自分だけで自分の事を好きになったりはできないんですよね。誰かから認められて、初めて自分を好きになる事ができる。
私が今作っているSRCのガンダムシナリオにおいても、人間が嫌いで自分自身も好きになれない、そういった子供の頃の主人公が、初めて自分の事を愛してくれる存在と出会って、自分や人間の良い所が見えてくる(そして、彼女を失うw)。
何か「物凄いラブラブ展開」でしたが、スザクもユフィもそう言った自己嫌悪の思いを引きずっていた人なので、「自分の好きな相手に、自分の事を嫌いだなんて思って欲しくない。だって、私はあの人をこんなに好きなんだから」みたいな、そして「そんな自分の好きな相手から認められて、自分の事も好きになれる」みたいな展開はスゲェ分かります。
だからこそ、演出としてラブラブにしなければならなかったと言う事もw
え~、ユフィがそんなハッチャケた行動に出た最大の功績者なんですが…
07031111.jpg
ファンの人には非常に申し訳ないのですが、私のこのキャラへの印象は「キチガイキャラ」なので、言葉の選び方とか、反応とか、ただただ気持ちが悪かったです(--;
しかし、話の作り方として「自分が嫌いな人間」をクローズアップし、「スザクも自分の事が嫌いなんだ」と言うことにユフィが気付くと言う、後の展開の為に視聴者と登場人物に物語のポイントを絞らせると言う必要不可欠なシーンです。
そして、「第三勢力を出した以上はやらなくちゃ!」とばかりの
07031110.jpg
ルルーシュとスザクの共同作戦w
「『共同作業』とか言い出す婦女子の皆さんが良そうだなぁ…」とか思ったら、本編でちゃんとそういう事を言っているのが逆にナイスだw
いやぁ、これはもう沢崎にとっては「こんな連中が敵に回ったのが運がのつき」ですな(^_^A
そんな沢崎の選択ですが、沢崎の主観としては「敵の敵と手を組むのは戦略」な訳ですが、敵を憎むあまりに「敵の敵に支払う代価」が見えなくなっている訳で、作中でも述べられている様に完全に誤りです。
しかし、これは沢崎が特に無能と言う事でも無く、そう言った追い詰められた状況下では(戦争とかだけでなく、もっと生活Lvの状況に置き換えて考えればお分かりの通り)、大半の人間が沢崎と同じ様な行動を取って自滅するものなんですよね…(--;
ルルーシュといえば、やっぱ「生きろ!」のギアスはまだ有効ですね。「私たちを全力で見逃せ…そっちの男もだ!」は、条件が限定されてますが、「生きろ!」は制限なしで、ただ生きろと言う事ですからねぇ…その分、いつもの細かい制限を付けたギアスに比べて曲解の余地もあるでしょうが(逆に言えば、スザクとルルーシュと扇とカレンがジェレミアに追い詰められる状況が再びあれば、ジェレミアはまた全力で見逃すのか?(^_^A)。

> メビウス
メフィラスさんが死んだ?!
まぁ、死んだ様に装って逃げたとも考えられますが…どっちだ?
07031113.jpg
ホーミング八つ裂き光輪とか、メフィラスの光線を胸板で受け止めて腕でなぎ払う演出とかはカッコイイ。
また、メフィラス死亡(?)演出の直前で、後ろを見る事も無く去ってゆくのではなく、
07031114.jpg
衛星軌道上で足を止めて地球を振り返って地球を眺めていると言うのが実に深い。
私はメフィラスが紳士的という解釈には否定的なのですが、彼なりの哲学を持って侵略を行っていると言う姿勢や、こういった敵に対する拘りを持った悪役と言う点は「ウルトラマン」においては貴重です。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

復活おめでとうございます
ウイルスは厄介ですよねぇ…
私のPCはMeなので元々フリーズし易い傾向はあるのですが最近は殊更ヤバイ状況ですorz
リカバリーは面倒なので極力、避けたいですし(==;)

>コードギアス
詳しい感想は自分のblogにあげてますが今週は面白かったですねw
オナニーナの使い方やガウェインとランスロット、ルルーシュとスザクの共同作業wなど見所が多く久しぶりに満足できた回でした。
比呂飛鳥 | URL | 2007/03/11/Sun 20:55 [EDIT]
re:比呂飛鳥さん
いやぁ、本当にウイルスは怖いです。
うぉっ、Meですか(^_^A
以前、物理的に隔離されたHDに、エマージェンシー用の98SEを入れて有ったんですが…メインがMeだなんてw

> ギアス
ホント、今回は面白かったです。
第三勢力を1話であっさり片付けたのも、テンポが良かったですし。
黒川 | URL | 2007/03/11/Sun 22:53 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。