スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユニット辞典
・今回のレビュータイトル
 「獣拳戦隊ゲキレンジャー #19」「仮面ライダー電王 #22」
 「天元突破グレンラガン #15」

えー、前回キャラ辞典を製作中であると書きましたが、
07070910.jpg
ユニット辞典も同時進行だったりします。
こういう「でっち上げ」の機体が幾つか有るし、設定の異なる機体も多いので(ドダイがMSを上に乗せられない等…アレは無いよね(^_^A)ユニット時点もあったほうが良いし。
07070911.jpg
それにしても…
07070912.jpg
MS以外のジオンの兵器って、トホホなものばかりだ…(--;
あ、ドップの説明で、視界が「視界」になってる…「操縦席からの視界を極端なまでに追求した戦闘機」って凄まじいなw

> ゲキレン
新しい師匠を得てゲキレンジャーは強くなったわけですが、それでも、元から強かった理央様は師匠2人(シャーフーの教えを受けていた事を考えると3人)な訳だから、「新しい師匠でさらに強くなる」の理屈だと、むしろ力の差は開いているのでは?
07070913.jpg
そんな疑問が現実になった話w
マスターシャーフーが捕まると言うのも良い展開。ひょっとして、ラゲク大喜び?
そして映画のカットが公開された訳ですが…
07070915.jpg
理央&メレがゲキレンジャーと共闘と言う事よりも
07070914.jpg
メレ様大ピンチ!
という方が気がかりだった…勿論、エロキャラの座が大ピンチと言う意味でw
何か、劇場に見に行くのは恥ずかしいけど、見てみたいなぁw

> 電王
07070916.jpg
良太郎が何時もの川原で逮捕されたw
あらゆる意味でお約束だよ!Σ(=ロ=;

> グレンラガン
07070917.jpg
良い最終回だったw
期待を裏切るヴィラルのヘタレ振りとか、
07070919.jpg
ラセンガンだってばよ!
07070920.jpg
「ロシウ…俺を信じろ!
お前を信じる俺を信じろ!」

そして、予測もしなかった
07070918.jpg
生身でもメチャクチャ強い螺旋王とか、最後までやってくれます。
てか、まだシモン編(おそらく)が残ってますけどね(^_^A
螺旋王の最後っ屁に関しては、今回で螺旋王が倒れる以上は、彼がやっていた事の理由付けが、絶望的な力を持つ真の敵の存在に対するものであるというのは型通りなので、(今回で螺旋王と決着が付く場合の予想として)予測はしてました。
そして、具体的に螺旋王がやった対策というのが「真の敵と戦う」為に獣人の練度を上げていたとかでなく、「真の敵と戦わない様にする」為に地上に人間が出ない様にしていたと言う事で、「螺旋王は、それ程までに真の敵を恐れていた」と言う事と、(その恐れからか)閉じ込めた人間達には何も教えず、協力を求めたり、地下での生活を援助する事も無く、ただ逃避とも思える享楽にふけっていた等、世界を守ると言いつつも「やっぱり歪んでた」と言う方向に話を持っていけます。
つまり、「真の敵はメチャ強い」「理由があろうと螺旋王は悪」と言う事です。
ああ、再来週に期待が膨らむなぁw
それにしても、最初次回予告を見て「ええっ?第三部ヴィラル編なの?Σ(=ロ=;」と、少しあせった。
第三部はシモンの台詞がタイトル&シモンが予告のシモン編でいいんだよね?

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。