スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しつこいバグをやっと修正
いやぁ~、ガンダム本編「灼熱のアッザムリーダー」を再現した初の戦闘
(以前に、第5話「大気圏突入」のシーンをちょこっとやりましたが、あれは見てるだけの戦闘で、ANDグルーグ選択によって戦闘内容を変化させると言った、短い上に特殊な戦闘でしたから)がやっと完成しましたよw
07072410.jpg
この戦闘が結構大変で、意外にイベントが多いので(戦闘中にある条件を満たすと、アッザムが安彦オリジンのオリジナルキャラであるロメオの手に渡り、ジャブロー攻略作戦に使われるとか)彼方此方でバグが出るし、おまけに「敵ターンで終了した際に、次の戦闘開始時に、システム的なバグが起きる」と言う、私の方では修正しようが無いバグまで発生し、「こうなったらやってやらぁ!」とばかりに、今までかなり強引だった「戦闘から別の戦闘へ切り替える際に、味方ターンから開始するようにし、以前の戦闘で使用した精神コマンド、行動回数をリセットするインクルード」をスッキリさせました。
どうやったかと言えば、MAP切り替えの際に(敵も味方も居ない間に)このインクルードを呼び出し、「見えない敵キャラ」を配置してターンを2ターン進め(その間に精神コマンドなどをリセットし)、2ターン後の味方ターンにその敵がいたら、元のシナリオに戻る(敵味方を配置)と言ったものです。
ああ、楽だ…こんなに楽な方法があるのに、私は今まで何をゴチャゴチャとやっていたのか…
そんな訳で、今までのシナリオもこっちの方式に変更。
こういった細かな変更をしているから、バグも出るんだなぁ(--;

ちなみに、このシナリオにおけるアッザムは「浮遊要塞」と言うカテゴリーの為、HP1万オーバーで粘れば非常に苦労しながらガンダムを倒せます(搭載機もいるし、歩兵(ワッパ)も出せる)。
しかし、負けようと思えば2ターンで負ける事ができるます…アムロの精神コマンドの使い方(ランダム)によっては、ワンターンキル達成されてしまうかも(^_^A
しかし、ガンダムなんてアッザムリーダーさえ決まって行動不能になれば、後は歩兵で取り囲んで対MS用ロケットランチャーの即死効果(行動不能のガンダムに対してなら15%で一撃死)が出るまで攻撃し続ける2ターンフルに4人で取り囲む事ができれば、15%×8と言うほぼ確定とも言える高確率で倒せるので楽勝…アッザムリーダーでガンダムが行動不能になる確率は聞かない方がいいですw
まぁ、シャアよりも歩兵相手の方がガンダムで戦うにはキツイ相手だったと言うのは原作どおり。
10話冒頭において、気を抜いてたらギャブレットやソーンが確立数%の即死攻撃食らってゲームオーバーと言う人も居るのでは?
ウチのシナリオでも「損害さえ考えなければ、歩兵による人海戦術でMSはどうにでもなるけど、それやっちゃうと戦争が長引いたり終わった後で、政府や軍部全体が困った事になる」みたいな事を虎に言わせてます。
戦場のドンパチだけを描いている作品もありますが、戦争ってのは戦場よりも政治のウエイトの方が大きいんだよね。本当は。

20070724193255.png
で、昨日描くといっていたケンプファーはこんな感じに。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。