スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木曜~日曜のレビュー
・今回のレビュータイトル
 「モノノ怪 #04」「おおきく振りかぶって #17」「電脳コイル #13」
 「獣拳戦隊ゲキレンジャー #23」「仮面ライダー電王 #27+しん王」
 「天元突破グレンラガン #19」

さて、録画したアニメなんかも全部見たので、今日は一気にレビューします!
> モノノ怪
いや、この作品の演出は非常に凝ったモノが多い訳ですが…
07080510.jpg
凄い演出だ!Σ(゚ロ゚)
修験者はやはり良い。説明役として、狂言回しとして、非常にキャラが立っています。
先週のラストで薬売りに疑いを抱いた加世も可愛くていい感じ。
07080511.jpg
そして、やっと今回のメインが見えてきましたね。ペース配分的には「化猫」とほぼ同じ感じ。
後1話を丸々残して、真相が坊主の語ったままであるなら、ちょっと盛り上がりに欠ける訳ですし、単に演出が面白いアニメ止まり。
おそらくは、坊主が本当の事を隠しているか、坊主の知らない真相も有るのでしょう。
そんな訳で、来週が気になるなぁw

> おお振り
07071218.jpg
ヤマトは定番として、紅だw
マイトガインに「紅X」ってネタがあるから、考えてみれば物凄い昔の曲だよなぁ…小泉関係で再浮上したけど。
本当にブラバンが凝っていて、以前も書きましたが「高校野球」って描写が徹底してます。作者が自分の高校時代とか思い出しつつ、それを反映させて…って事でしょうか?
応援と言えば「三橋君カッコイイ」は、視聴者(読者)全員「えぇ~~~ッ?!Σ(゚ロ゚)」だよなぁ(--;
07080512.jpg
さて、初出場校の上、全員1年生チームと言う事で西浦を侮っていた桐青ですが、やっと前回優勝校としてのしたたかな面が出てきましたね。
監督もイ~感じの顔だw

> コイル
07080513.jpg
「首長ぁ~~~っ!」
ヤバイ、マジで泣いた。
いや、これ泣くって。子供の頃、ペットとかが死んだ経験のある視聴者は特に。
安易に助からない所が良い訳で、「頑張れば夢は必ず叶う」と言うオカルトな発想を助長する様な作品でない辺りが非常に好感。幼稚園児とかなら兎も角、小学生以上の子供には「頑張れば夢は叶う」と言った無責任な(逆の意味での)突き放しではなく、「頑張っても成功しない事も多い。でも頑張らなければ何もできないから、何度失敗しても努力しなければいけない」と言う事を教え込むべきだ。
お化け煙突も数日後に取り壊されると言う最後のナレーションが、諸行無常。
前に飼っていたペットが死んで、新しいペットであるオヤジを「下僕」として扱っているフミエの
07080514.jpg
「所詮作り物の命なのよ!それもイリーガルよ!感情移入したら損なだけよ!」と言いながらのガン泣きがまた泣ける。

同じ日にフジで放送した花子さんの話もある意味同系統の話ですよね。
花子さんは、私も小さい頃見に行った事も有るので(まだ生きていると知って驚いた)観ようと思ったのですが、コイル見た辺りで(録画したアニメ見終わってないけど)、もう一度睡魔が襲ってきて起きたのは話の後半部分でした(^_^A
いやぁ…私の部屋暑いから、寝ててもあまり体力回復しないんですよね…むしろクーラーが止まると体力を消耗する(--;

> ゲキレン
最近のゲキレンは、どうも強さのバランスがおかしい(--;
あの理央をジャン一人で、しかも圧倒的な力の差で倒してしまったからには、通常の怪人クラスでは苦戦しようも無く、一撃で瞬殺してしまいそうなものですが、当然話の盛り上げとしてそれをしない。
そして、それをしない事によって強さの矛盾がおきる訳で…
せめて、三人がかりで理央を倒していれば、まだ良かったと思うのですが(--;

> 電王
あれ? もう1週やると思ったら、来週は「いや~大変だったけど、デンライナーを取り戻せてよかった良かった(詳しくは映画を見てねw)」で始まりそうだ(--;
そうそう…
07080515.jpg
クレしんとのコラボ企画で一番笑ったのが世界の車窓からだったけど、オーナーと世界の車窓からのナレーターが同一人物だと分かってる子供は殆どいないぞ(--;
ハナ&ナオミが棒読みだったのに対して、オーナーや良太郎は流石だ(モモタロスは当然として)。特に良太郎はやっぱり演技上手いよなぁ…

> グレン
何か、先週書いた「正義の味方が誰かを守るのと、為政者が市民を守るのでは意味合いがまったく違う」と言う事は、今回書くべきだったなかなぁ…
07080516.jpg
法を守らせる側が法律に縛られているのは当然の事で、法を守らせる側もその法律で縛られているからこそ、市民はある程度納得できる訳です。シモンはそういった法に縛られている事を悪く言う訳ですが…
うん、やっぱりシモン達のスタンスは「自由な無法者の群れ」であって、政府作ってそこに収まるのは、やはり道を間違っているんだよね。
その結果が今のシモンなのであって、ロシウが悪いとか市民が悪いと言うよりも、最初にシモン達が間違ってたと。
政府の人間が法に縛られている事が悪いように言ってしまうシモンは、決定的に為政者の素質が無い訳ですし。
まぁ、そういったしがらみが全部無くなって、死刑囚として監獄に送られたシモンが、そこから「自由な無法者」として這い上がって行くのだと思いますが…今さら「法を行使する為政者の責任と義務」とかに目覚められても、爽快感がどんどん薄れていくだけだし、シモンはそういった理屈の分からないバカで良い。
そして、バカだから無法者の頭にはなって良いけど、市民を纏めてその上に立ってはいけない(^_^A
07080517.jpg
しかし、ロシウはやはり詰めが甘いなぁ(--;
前回も書きましたが、市民を納得させる為にシモンは死刑でいいとして、本当に殺す事は無いし、騙せる所まで市民を騙してシモンやグレンラガンを戦力として使った方がいいし、その場合は強制とかではなくシモンやキタン達も納得の上と言う方が、後々のトラブル(内部分裂とか)を防ぐ意味でよい。
今回の様なグレンの出撃を市民が認めているのだから「シモンには首に爆弾を巻いて、強制的に死ぬまでアンチスパイラルと戦わせます」とか市民に説明すりゃ良い。
クリーンな政治家と有能な政治家は違うんだから(^_^A
市民に対する説明で嘘をつかない様にしようとするロシウには、政治家としての黒さが全然足りないw
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。