スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
るろ剣のOVAはガチ
・今回のレビュータイトル
 「獣拳戦隊ゲキレンジャー #42」「仮面ライダー電王 #45」
昨日、HDの容量を空ける為に「るろうに剣心-追憶編-」とかを消したのですが、
実家に(年賀状関係の事で)顔を出したら、ケーブルでるろうに剣心の追憶編やってたんですよ(^_^A
サッカー見たら帰ろうかと思っていたんですが、思わず見ちゃいましたよw
星霜編のラストまで…12時近くまで orz
その星霜編のラストを「ハッピーエンド」と言い切る弟は、さすがに我が弟です(^_^A

> ゲキレン
1197758469808.jpg
おお、やっぱ最初の予想通り怪我は虚言だったか…と言うか、流石に本当に怪我しましたって程、猫は間抜けじゃなかったか(^_^A
そして、それによってジャンに伝えたかったもの。重い宿命を背負わされ、そこから逃げる者も多いけれど、そこから逃げ出さない人だっている。では、なぜ彼らは逃げ出さないのか?
勿論、その人にとって背負うものが大切だから。
その単純で、だからこそ非常に共感できる話をさらに分かりやすく演出する為に、実際に猫を背負って感じさせると言う話の作りは、子供向けの特撮として大正解です。
子供向けでなければ「ストレートすぎるだろ」と鼻で笑われる様な展開ですが、戦隊シリーズの話作りはこれで良し!
1197758862425.jpg
そして、今回メレが結構かわいい。
理央がゲキレッドに対して向ける信頼にも似た宿命の予感。
理央をそうまでさせながら不甲斐ないゲキレッドに怒るのですが、復活したゲキレッドを見て、一瞬喜ぶんですよね。
自分では理央の思いに応える事はできないと嘆くシーンとも合わせて、今回メレは印象的でした。
1197759048006.jpg
ジャンの母の村を壊滅させたのはロンですね…理央との決戦前にダンを闇討ちしたのも。
これは、そういった策略がバレて、ゲキレッドと理央様双方の逆鱗に触れるというロン死亡フラグか?
龍のくせに、相手の逆鱗に触れる様な事ばかりやってると言うのが(^_^A

> 電王
核心の前フリ話。しかしこれはある意味、ノックスの十戒の一つ「探偵が犯人だった」に近いなぁ(^_^A
推理小説じゃないから良いんだけどね。
07121613.jpg
緑のゼロノスは過去のゼロノスだった訳ですが、だとするとカイもこの時間に追いかけてきたカイとかでなく、過去のカイって事ですよね?
だとすると、一度カイの世界に繋がった訳で、ハナの居た世界の消滅は、今回の話のラストで一度カイの世界に未来が繋がった事による結果で、本来あるべき未来だったハナの世界が消滅したと言う事かな?
で、桜井さんが何かをやった為に、ハナの世界は消滅したけど、カイの未来にもまだ繋がっていない状態になったとかかな?
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

「獣拳戦隊―」のゲキイエロー、福井未菜が初DVD
 テレビ朝日系特撮番組「獣拳戦隊ゲキレンジャー」(日曜、前7・30)のゲキイエロー役で人気のタレント、福井未菜(22)が、初DVD「ミナフル。」(ワニブックス、3990円)を発売。記念イベントを来年1月13日正午から東京・銀座の福家書店で。  [続きを読む]
Newsエンタメ/デジタル,るろ剣のOVAはガチ 2007/12/21/Fri 19:27
Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。