スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウイルスの脅威
シナリオグランプリ
・今回のレビュータイトル
 「IGPX#22」(追加)
実は昨日は(正確には一昨日の深夜から)大変な事になっていました。
複数種のウイルス(勝手にウインドウ開いてPCを停止させる奴とか)と「デスクトップの憂鬱 1.2(ディスクトップをリアルなハエや「私が大嫌いなアレ」が駆けずり回ってクリックをブロックするソフト)」等のジョークソフトがノートン先生のブロックを掻い潜って侵入すると言う異常事態が発生しまして…
結果、立ち上げる度に数分でPCがフリーズする(おまけに処理速度は遅くなってるは、ジョークソフトとの複合でクリックがブロックされるわと言う)中で、最低限のデータ…10話のテキストだけを逃がし、ウインドウズが立ち上がる前のDOS上でシステムの入ったハードディスクをフォーマット。
OS再インストール、ウイルス定義だけ更新した後ネットの接続を切断、ノートン先生で残ったウイルス(スパイウェア系が主でした)を駆除。
ネットに接続してOS更新、再度ウイルスチェック後、安全を確認してアプリケーションソフトの順次インストール…
アプリケーションのインストールが完全には終わっていないけど、可能な範囲のお気に入りの修復…
何が痛かったってウイルス感染の上に「大嫌いなアレを見た」精神的ショックも大きいですし、天照大神は勿論、天迩岐志国迩岐志 天津日高日子 番能迩迩芸命(アメニキシ クニニキシ アマツヒコヒコ ホノニニギノミコト)を「一発で変換できる」という所まで育てた辞書が消えたのも非常に大きなショックです。

ちなみに「デスクトップの憂鬱 1.2」は、(普通は)実害のないジョークソフトなので、私が味わったダメージの1/4ぐらい(それぐらいアレが苦手)味わってみようかという人は、検索してダウンロードしてみるのも良いかもしれません…
そんな物好きな人は居ないでしょうがw

ウイルスを拾ったのはMUGENという「2D格闘ツク-ルの海外フリーソフト版」と言ったツールの、キャラやステージ等を公開する海外のサイト(掲示板方式)で、ダウンロードしたキャラを解凍したら感染しました(--;
「デスクトップの憂鬱 1.2」を使っているあたり、このウイルス詰め合わせをアップしたのは日本人のような気がしますが、海外のクリエイターの作ったキャラも(元が日本のゲームのキャラだから)日本語喋ってるし、一概に日本人とは限らないかも…

とりあえず、画像編集ソフトが実家に行かないと無いので、レビューはそれをインストールしてから追加で書きます。
(フリーウエアで何とかしたのでレビュー追加3/24)

IGPX
うわー、もうリズ良い女だなぁw
114305053670827ce.jpg
モデルコンテストで、リズのドレスの裾を踏んで泣き出しそうなガキを見て…
11430525858328421.jpg
自分でさらに破いて、カジュアルなドレスをワイルドにアレンジし、ガキのミスを笑ってフォローするしw
今まで引きずってた孤児院の問題も「どうせタイガーマスクなんだよね?」という大方の予測を裏切らずに、孤児院を買い取って、ファイトマネーでローンを返す作戦w
あぁ、なんて良い借金持ちなんだw
問題なのは、前回から
11430501852821f11.jpg
タケシとフラグが立ってるみたいで、タケシが何か意識してるみたいなんですが、その組み合わせは嫌だ…orz
まぁ、タケシも完全復活して
11430500564649e63.jpg
メカニックのミスを笑って許せる様になったので、問題無いと言えば無いのですが、そもそも、タケシのキャラ自体に魅了が無いのが問題だ(^_^A
さて、以前から類似性が指摘されていた「サイバーフォーミュラ11(の1話)」で、主人公がどうやって立ち直ったかですが、去年のチャンプでありながら1ポイントも取れずに第4戦を迎える事になった主人公風見ハヤトは、レースを引退する事を考え、自分のマシン(のAI、アスラーダ)に「自分以外の人間が、お前のドライバーになっても良いか?」と問いかけ、共にレースを戦ってきたマシンに「私達はパートナーだからレースをやめる時は私もレースをやめる」「例えレースをしていない時も、私はハヤトのパートナーだからだ」と言われて、自分はアスラーダと共に走るレースが好きだ、だから止めたくない、好きだから誰にも負けたくないと悟る。そして、アスラーダに「また、二人で限界にチャレンジだ」と言われて、自分は前年度チャンプではなく、限界に挑むチャレンジャーなんだと開き直る。
タケシとハヤトの明らかな違いは、ハヤトが微妙に性格が悪い熱血系(笑)で、タケシがつかみ所の無い天与の際を持つレーサーだと言う事…しかも「つかみ所の無い天与の際を持つキャラ」に必要不可欠な「器の大きさ」と言うものがタケシには存在していないのです…これは痛い!(^_^A
てか、どっちかと言うと才能が有る割には、器の小さい人間なのが「恵まれた環境に居るくせに!」と反感を買う理由かと。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

乙です。。。
大変でしたね、ウィルスですか。。。
今までの財産は大丈夫だったんですか?
黒川さんクラスだとデータも膨大にありそうなので、バックアップも大変そうですね。
ウィルスってホント迷惑ですね。
実際、ウィルスソフトもあまり役に立たないんじゃないかと思ったりする、この頃ですw
よっぽど運がいいのか、今までウィルスに感染した事がないので、(ていうか、動作がおかしくなったら問答無用で再インスコするのでw)僕のバックアップはいつも万全の状態ですw
早くいつものレビューが戻るのを期待してますので、頑張ってください☆
jujun | URL | 2006/03/24/Fri 18:45 [EDIT]
RE:jujunさん
いやぁ、年末にオリジナルTRPGの歴史関係が吹っ飛んだ(これはマザーボードが原因)程のダメージは受けていませんw
しいて言うなら、人並みに集めていた、ネタ画像とエロ画像が消えた程度ですw
mp3なんかは無事ですし、サイトの情報や製作中のゲームのデータも、自分のサイトからダウンロードして事なきを得ました…
後はお気に入りが全部消えた事ぐらいで、やはり辞書データが消えたのが、エロ画像なんかとは比べ物に成らないほどの痛手です…orz

>別冊兄弟拳
お目当ての「ガリえもん」は去年の2月の日記にあります。その周辺には「ドラノート」が有ったり、5月には私のキャラ(現在TRPGのコーナーでADDのリプレイ公開中のラン・F・リーマ)を描いて貰ったりしてますw


ウイルスソフトは、普通に役に立つと思います。
ただ、「海外の掲示板」で拾ってきたデータは、流石に疑ってかかるべきなのかなぁ…と、言うのが今回の教訓。
そう言ったヤバげな事でもしなければ、大抵はバシバシ弾きます…悪意が無いと判断されているスパイウェア(マイクロソフトだのレアルだのが仕掛けているような奴)は無理ですが、そういう「悪意が無いと判断されている」スパイウェアを弾くフリーソフトもありますし、そう言った対策を採っていれば、普通にやっている分にはよほど運が悪くない限りは…
黒川 | URL | 2006/03/24/Fri 20:25 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。