スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本館更新
シナリオグランプリ
・今回のレビュータイトル
 「エウレカ#48」「仮面ライダーカブト#09」「ゾイド#50」
 「おねがいマイメロディ#52」

昨日、朝飯を食べながらSRCの批判板を見ていると、私の作品のスレに書き込みがw
この日記を今まで見ていた方はご存知のように、私はSRCのシナリオを作っている訳ですが、イマイチ反応が薄かったりします(^_^A
それで、批判掲示板(自分の作品の欠点を指摘してもらって参考にしようと言う趣旨の板)にスレ立てたのですが…そっちも無反応orz
まぁ、スレ立てて数日で「対応しきれないほどの苦情」が舞い込んだら、それはそれで凹みますが(^_^A
で、昨日の朝、初めてのレスに奮起して、指摘されていた1話の戦闘バランスの緩和、戦闘開始時の作戦目的の表示を行い(OPスキップは、は、とりあえず10話公開を優先し、その後に考えます)、以前エジソンさんから指摘された「2話のNPCが多すぎる」問題を、「敵ユニットとの戦闘が始まる前の段階で、NPCユニットの1/3(と、言っても2体ですが)をゲームから取り除くイベント」を用意する事で解決し、その他、各話の台詞の追加や修正などを行った改修版を作り、本館を更新し(フォントが消えた事で、初めて「本館は、追加でフォントを入れていない人には問題がある!」事に気付いて、オフィスが入って入ればちゃんと対応できる様に、本館で使用されているフォントを全面的に見直し)、SRCシナリオコーナー、SRCウェブ、GSCシナリオリンクに更新報告…これを8時間でこなしました(^_^A
無駄に滾りましたねw
実は、あまりの反応の無さに、制作意欲を失いかけて、義務感だけで何とか頑張っていたのですが、これでまた頑張れそうですw
問題は、今回メインとなる戦闘で、プレイヤーは事務を扱うのですが、連邦のMSは「学習型コンピューター」と言うシステムにより、パイロットの能力にあまり左右される事なく命中、回避が高くなる(1Lvのキャラが乗っても、十数Lvのキャラと戦える)仕様になっている為「そんな連邦製MSを使った戦闘を、どう面白いものにするか?」が焦点になったりします…(^_^A
しょうがないから、敵で1人だけLvがとんでもなく高いボスを出すかなぁ…史実の人物だと無理があるので、後々登場する予定のオリキャラから、誰か出すか…そう言えば、まだ「血の赤の三巨頭」とかが居たなぁw
彼らはオッサンだから、1年戦争で何かやっていてもおかしくは無い…筈だw
3人だと多すぎるから、この時代ではピンでやってたって事で…うん、何とか話が出来そうだ。後は、この思い付きをそう練りこむかだな。

> エウレカ
アネモネの独白が◎
こんなにも「デレ」な部分を隠し持っていたとは(^_^A
本当に、居なくなって初めてドミニクが好きだった事に気付いたのね…そういう不器用なキャラ、好きだよ。
そのアネモネを助けたいと、漢を見せたドミニク。そのドミニクを立てたホランドの漢も良い感じw
ドミニクを助けたいというアネモネの思いで覚醒するジ・エンドも、また良い感じです(NGワード:脱皮したばかりで白い状態の、黒くて素早いアレ)。
そして、ジ・エンドが自分の意思でアネモネ達をを守り、消滅するのが結構ジーンと来ましたね。
大佐の「君の望む世界に、あんなモノ(兵器)が必要なのかね?」は、やっぱ大佐は大佐なりに人類の事を考えてるなぁと言う感じでした。
正直、「イデが発動して、宇宙が消滅する」というオカルト話を真に受ける支配者はいないでしょうし(--;
量子力学系を含め、そう言ったオカルトじみたモノが「有る」と言う設定の上に、エウレカなりノエインと言う話は成り立っているのですが、そうした作品では「そんな馬鹿な話が有ってたまるかΣ(=ロ=;」という至極真っ当な意見を「間違ったもの」「古い現実に凝り固まった考え」として描く訳で、エウレカの場合は「件の限界」が突然すぎて失敗している部分が有るように思われます。
正直、「件の限界」関係の扱いが不味かった為、それだけでは「スカブを消し去って地球を取り戻す」という目的は、かなり正当なものに思えます。
それを補っているのが、レントンとエウレカの絆、コーラリアンとの共存の可能性。そう言ったモノが有るからこそ、主人公側の正当性が保たれているのであって、仮にそれ無しで「件の限界で宇宙が消滅してしまうから、大佐は間違ってる」だと、弱すぎます。
そして、この大詰めで…
11433257427381f36.jpg
ウィルさん再登場!でも、背景キャラで終わるかもorz
最後に…
1143324484059c3bc.jpg
今回の影の主役w

> カブト
やっぱ、バンダイの資料にあった「佐藤祐基:加賀美新(仮面ライダーザビー)役」は正しい情報だったようですw
今回も、やっぱり突っ込み所は多かったですが、
1143329164295.jpg
素直に、この展開は面白かったです。

> ゾイド
1143329797945c669.jpg
フェルミがソウタを助ける為に死んだよ?Σ(゚ロ゚)
フェルミを始め、各キャラの散り様がカッコ良いです。
1143330281329d77a.jpg
バーさんが狙撃失敗で囲まれたり、
114333039073090a7.jpg
コトナを庇って
1143330409580fc86.jpg
ガラガが凄い事になったり、
1143330441973cce5.jpg
ザイリンが吹っ飛ばされてムカデ空母の下敷きになったり、
114333052291528a0.jpg
無限ライガーのゾイドコアが破壊されて、動けない状態で
11433306637117e7b.jpg
目の前でミィが殺されそうになったりと、絶望的に追い込まれます。
それを覆したのが、第一話からの複線。「ゾイドに乗れないルージが、誰にも乗れないムラサメライガーだけを動かせるのは何故か?」その解答。
ゾイドに乗る事ができず、小さい頃から「(ルージの)弟がゾイドに乗る事ができて、これでファミル家も安泰だ」とか「物凄い陰口」を叩かれ、ご先祖様より代々受け継がれてきた御神刀に
1143331544985776d.jpg
「一体で良いから、ゾイドを動かさせてください」と泣きながら祈り続け、その願いに御神刀の主であるムラサメライガーが答えていたと言う泣ける展開(つД`)
さらにエヴォルトは「自己を破壊し、再生する能力」で、つまりムラサメライガーは恐るべき再生能力を持っていたという「エヴォルト仕組みの解明」。
この二つは、投げっぱなしになるかと思っていましたが、まさか最終話でのライガー復活の演出で解明されるとはw
1143330719007533a.jpg
そして、今再びルージの思いに答える為に、ゾイドコアさえも再生させて復活するムラサメライガー!凄い燃える展開だよ!
これにより、この番組で一番の「るーじきゅん萌え」がムラサメライガーである事に大・決・定ッ!
そして、デッドリーコングの棺桶の秘密もここでオープン。「デッドリーコングにはゾイドコアが2つ有ったのだ」…ウルトラマンのゾフィーを思い出したよw
「大魔王バーン」も心臓二つでしたね(^_^A
11433303270832c14.jpg
左手の封印も、これで最後とばかりに開放したし、デッドリーコング大活躍ですなw
さらに、最後の希望とばかりに
1143330835183b27b.jpg
ラカンも復活!
「バイオトリケラのバーリアの力」でジーン砲による攻撃を防ぐ事ができたようです…凄いな、バーリア!
こうして、鬼のような盛り上がりを見せた戦いが終わって、平和が訪れた…その後がアッサリしすぎΣ(゚ロ゚)
ゾイドジェネシスは、キャラクターで引っ張ってきた所もあるというのに、キャラクターのその後が「まったく描かれていない」事に、不満が残ります。
ルージはミロード村に戻る訳だし、アレだけミィとの関係を盛り上げておいて「子供の頃の思い出の人」というのも、それはそれで良いのですが「そうなった事についての説明」が必要だと思うのです。
正直、後1話欲しい所です。
【総評】
ゾイドジェネシスには、「ゾイドに乗れないルージが、誰にも動かす事の出来ないムラサメライガーだけを動かせるのは何故か?」「コトナの本当の名前」「デッドリーコングに秘められた謎」「ザイリンの本」など、キャラクターが登場した最初の頃から数々の伏線を張っており、その複線の多くを最終回付近(つうか、主に最終回)の重大なポイントのキーとして使っています。
この、1~3話で登場して以来、最終回付近まで殆ど触れずに(ディガルドの支配する町に潜入した際に「ルージにゾイドを操る力は無い」事を強調したり、無敵団全滅(未遂)時のデッドリーコングの左解禁は有りましたが)やって来た為、「そう言えば、そんな事もあった…か?」と、複線を思い出すのに一苦労と言うのが有りました(^_^A
そこは問題では有りますが、複線の使い所は◎
あとは
Image2.jpg
こんなシーンや
1143330297425505f.jpg
こんなシーンが、ジェネシスの売りだと思います(^_^A
それ程まで女性キャラが頑張ってるのに、「るーじきゅん」のショタ人気が凄かったのが、私には理解不能です(--;
本編でも、男女問わず大人気だったため、ラカンだのザイリンだのセイジュウロウだのは「重度のショタコン」ってイメージが定着してしまったのも恐ろしい…(--;

> マイメロ
正直言って、今回は褒められた出来では有りませんでした。
と、言うか、前回が凄すぎたというのが大きいでしょうが(^_^A
しかし、同じ展開だったふたご姫で無視された
1143334341487.jpg
「アレだけの事をしでかした人間の責任追及」に及んでいたり(マイメロのママは、相変わらず真っ黒ですな(^_^A)、ふたご姫では強引にくっ付けた所を
1143334293462.jpg
逆に「妹」と突き放してみたりと、ふたご姫で気になった点が、マイメロではきちんと収まっているのが良し。
では、何がまずかったかと言うと…盛り上がりかなぁ(^_^A
マイメロ最終回における一番の盛り上がりは、おそらく
1143333880344.jpg
皆があきらめかけた時に、奏が歌いだすこのシーン。
その後の「視聴者参加型展開」は賛否両論だと思いますが、メインターゲットは小さなお子様ですから、最終回1個前の話で「メインターゲット置き去り」だった分、この選択は番組としては良かったかもしれません。
ただ、先輩の「自分にかけられた魔法を破る為に、強靭な精神力を呼び覚ます」方法はワンパターン(嫌な記憶を思い出し「嫌だ!」という抵抗力を高める)ですから、いつものワンパターンが通用しない所に、歌ちゃんへの想いで…とか、そういったいつもと異なるパターンの方が盛り上がったと思われます。
これだと、結局「マイメロや歌ちゃんが何とかしたのは、柊先輩に間違いを気付かせた事と世界を元に戻した事」であって、ダークパワーを退けたのは柊自身なんだよね…私は、そう言った展開好きですし、
1143334083481.jpg
「そこに痺れる!あこがれるゥ!」とか思いますが、そう言った展開にするならそう言った展開にするで、もっと良い演出が有りそうですし。
まぁ、終わって思った事は、私はやっぱ柊みたいなキャラが好きだって事です。
1143334412589.jpg
もう、柊先輩は妹萌えって事で良いじゃんw
それと、あまりにも普通に終わった事と言い、
1143334720617.jpg
1143334651651.jpg
「あれ?今回じゃなく次が最終回だっけ?」という「次回」予告と言い、あまりにも自然に第2期に続いているので、マイメロの総評は無しって事で。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

>マイメロ「アレだけの事をしでかした人間の責任追及」
僕もコレがツボでしたw
慰めるとこじゃないのか?普通。
黒さというか、テレビの前の大人がちらっと思う事を言ってくれてナイス☆

カブトのバイクのキャストオフ画像は前に見てたのですが、動いてみてあそこまでカッコ悪いとなると。。。。
あと、装甲飛ばしちゃったら、後で天道が拾い集めるんだろうか?とか思ってしまう。
加賀美はこれからシャドウ部隊(ネクサス含)を率いる指揮官になるんでしょうか?なんかやだなぁw
あの女医さん、やたら前に出て来てましたね、前にライダー関係で出てた人でしょうか?

jujun | URL | 2006/03/26/Sun 16:42 [EDIT]
エウレカの件の限界は、言い出したのがお姉ちゃんというのもマズイ気がしますね。
なんせ、視聴者的には、
お姉ちゃん=電波ユンユン
ですから。
説得力ね~。

>カブト
あ、やっぱり加賀美が真ザビーでしたか。お約束ですね。
エジソン | URL | 2006/03/26/Sun 19:03 [EDIT]
あ、ちなみにSRCのほうは……。
実は、いまだに第4話でストップしてたりします。
隕石はeeeeeeeeee
そして、タフ。
状態です。
頑張って、進めていこうかと思います。
もう、5回くらいコロニー爆発したなあ(笑
エジソン | URL | 2006/03/26/Sun 22:33 [EDIT]
>エウレカ
アネモネ最高でしたねぇー。思いの外ドミニクへの思いは大きかったんだなぁとかなり来ちゃいましたよ。
ジエンドの変貌→消滅にはかなり驚きました。もうちょっと活躍させてクレヨーとかなりの人が思ったんではないでしょうか。まぁあれはあれで凄いカッコイイ去り方とは思うんですが。
あとウィルさん来ましたねーw
でも出るシーン短いんだろうなぁ…。

>ゾイド
ルージきゅん人気が凄いんで女性キャラを前に前に出してるのかもしれないですねぇ。
因みに自分コトナさんかなり好きです。フェルミも実はかなり好きですw
ラカン生きてたのは逆に残念かなーと思いました。
以前と同じく怪我で最後まで何処かで療養してたりとかならまだ納得出来たんですがねぇ…。その後話が終わってからどっかで療養中のラカンを見つけて感動の再会とかね。
ほんと凄かったんですね「バーリア」w
裸ヴ本 | URL | 2006/03/26/Sun 23:18 [EDIT]
書き忘れ。
ルージはミロード村へ帰ってしまったわけですが、本来の目的のジェネレーターの修理はどうなっちゃったんですかね。
帰って「あ、忘れてた」とか言って怒られてしまうんでしょうかw
確かにミィとの雰囲気が良い感じなのにそのままお別れというのもなんだかなぁと言うのは同意。
やっぱりもう1話位欲しかったですねw
裸ヴ本 | URL | 2006/03/27/Mon 10:33 [EDIT]
RE:jujunさん&エジソンさん&裸ヴ本さん
> マイメロママの黒さ
彼女の黒さは、今回の事と言うよりも、幼女向けアニメで「熟女の毒の有る意見をさらりと言う」事にあり、マイメロの黒さは「…って、ママが言ってた」と、絶妙なタイミングで他人の心をえぐる様なキツイ事を言う所ですw
具体的にはフラット君にデートに誘われ「え~…『フラット君はBFには良いけど…本気になったらダメよ』ってママが言ってた」と返したり(^_^A
ママの黒い台詞語録、どこかに無いかなw
マイメロの名言活用法は有ったんだけど…
「キミと私は一心同体だ―――――
応援ありがとうございました!!『武装錬金』完結編は今夏発売の赤丸Jに掲載予定です!ご期待ください!!」
「はぁー、やな夢見ちゃった…………現実なのね……」
とか
「おまえ何やってるんだジャイロ・ツェペリーーッ スピードはともかく理由(ワケ)を言えーーッ」
「はあ~紅茶がおいしい」
とか(^_^A

> 加賀美
彼が立派過ぎるのも何ですよね(--;
やっぱ、ヘタレでないと…まぁ、ライダーになっても、活躍するのは最初だけだと目に見えていますがw

> 4話
全員纏まって動くと不味かったりしますね。
グリフの攻撃(加速で隣接>対空防御>とりあえずミサイル>次のターン主砲)とか、ソーンと隊長を活用すると結構楽です。
一応、セイバーフィッシュが9機なので、隊長機だけソーンで落とし、ラディッシュで3機、クリスで3機、ギャブレットで2機落として、ギャブレットをグリフに乗せ、乗せたらグリフは加速、次のターンにもう一度加速で近づき、ギャブレットをグリフから発進させると言う「カタパルト作戦」で、全員の「新兵」技能が消えて、ソーンで隊長機を落とした事によるボーナスも入ります。
頑張ってくださいw

> エウレカ
あ~、「お姉ちゃん=電波」と言うイメージはありますね(^_^A
今回、アネモネは本当に良かった、ジ・エンドの最後の活躍も良かったし…てか、アレで最後なんて…orz

>ゾイド
コトナは良いですよねぇ…ガラガの気持ちも分かりますw
ラカン復活は詰め込みましたねぇ(^_^A
戦いの後を描かない為に、あのような形になったのかと。
ジェネレーターの修復は、ソラの技術を元に自分で治すと言っていましたし(ルージ君、どこまで凄いんだ(^_^A)、ラストのワンカットで、ミロード村のジェネレーターが復活していた様なので「本当に自力で直したのかなぁ(--;」とか思いました。
黒川 | URL | 2006/03/27/Mon 22:21 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。