スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小ネタをいくつか
・今回のレビュータイトル
 「バンブーブレード #21」
08022419.jpg
また、シナリオグランプリが始まったなぁ…と言うか始まってたなぁ(^_^A
今回は、特に話も膨らまない子ネタをいくつか

①伝説の二人が参戦
歌ってプリキュアドリームライブ。今までもこれからもプレイする気はありませんが、伝説の二人が参戦か…

ガンバランスをプリキュア5に取られ、このゲームでもガン無視されて、放送してた頃は殆ど見てなかったのに(1話のAパートと最終話は見た(^_^A)、さすがに哀れだ。
てか、振り付けまで同じだったのか(^_^A
思い入れの無い私が哀れに思うのだから、ファンの人ってどうなのかなぁ…

②誰が知る
ええ…SRC15話では、連邦の三人組がオデッサ作戦の陽動の意味を持つジブラルタル海峡攻略戦で、超高出力対空レーザー砲「ソアキャノン」の破壊を空路から進入して行えとか言う無茶な任務を
20080226203553.png
アニ・サハナ将軍に言い渡されると言うシーンがあるのですが、アニ・サハナ将軍とかソアキャノンとかって誰がわかる?(^_^A
ええ、一応ガンダム(1年戦争モノ)に出てくる人なんですけどね。
ちなみに、本作のソアキャノンは、旧時代、落下してくる(燃料が空に近い)ICBMを迎撃する為に試作された巨大レーザー砲と言う設定で、融合炉を動力とした事で運用可能になったと言う設定。
レーザーによるICBMの迎撃はミサイルの燃料があるからできる事で、燃料を使い果たしたICBMをレーザーの出力だけで蒸発させられるレーザーなら、爆弾満載したガウとか一発で火球に変わるかなと。
ちなみに、ジブラルタル防衛で敵の進攻を海路からのものに限定する為に、ドイツにあったソアキャノンを持ってきたと言う設定。

③鈴木稟で思い出したけど…
バンブーのライバルキャラ、鈴木稟の名前で思い出したんだけど、ガンダム00のサジ君がMSに乗る展開でありえそうな道が一つありましたね。
姉を殺したのもソレスタと言う情報操作のなか、サジ君の復讐心を煽って、アーリーが新しい道具にサジ君を仕立て上げると言う…
先週紹介した漫画「小鉄の大冒険」の前作「燃えよ鉄人」第一部のライバルキャラネタなんですけどね(^_^A
作者は第一部のラストでライバルも生き延び、第二部で登場させようと思っていたけれど、編集に強く反対されて結局生死不明と言う…
サジ君も、アーリー大ピンチの状況で健気にアーリーの盾になり、死ぬ間際に「お前の姉を殺したのはこの俺だ!」とぶっちゃけられ、今までの自分全否定されて死んでゆくとか、戦いに巻き込まれた人間の悲惨さを描くキャラとして、そういう展開もアリかなと。
MSに乗る場合、あくまでも戦いの悲惨さをアピールするキャラで、「悲惨な過去があるから銃を手に取り、銃を手に取った事でそんな状況を終わらせる事ができました」では、今までの作品テーマと違うと思うので。

> バンブー
08022612.jpg
えー…お嬢って剣道するキャラなの?
しかも、トランス状態のタマちゃんの攻撃を凌げるほど強いの?
それって何かちがくね?
剣道で無敵のタマちゃんに、別方面からの敗北、心が折れると言う経験をさせる為のキャラかと思ってたよ。
剣道の試合じゃないから「主人公無敵」と言う設定には傷をつけずに、剣道と同じかそれ以上に好きな分野で「完全に敗北→何かを掴んで立ち上がる」と言うのをやるのかなと。
08022610.jpg
それにしても、タマちゃんって重度の特撮オタなのにストーリーの捉え方が一面的過ぎるな…はっ?これがキャラ萌えオタの落とし穴?!
お嬢もタマちゃんよりは分かっているようで、シナイダー偏重だしなぁ…
爆弾を止めたのは「シナイダーのアドバイスでブレイバーが止めた」で、意味合い的にはシナイダーが止めたと言うのは正しい見方だけど、「実質」とか「意味合い的に」をすっ飛ばして「シナイダーが止めた」と言い切ってしまうお嬢もちょっと違う。
ここは、シナイダーとブレイバーが力をあわせる事に意味がある訳ですよ。言わばゲキリントージャですよw
08022611.jpg
それにしても、オタが語りだすと長いなぁ…経験があるよ(^_^A
昔見たアニメの感動のシーンで、条件反射で涙が出たりとか。アレはもう条件反射だなぁ…
何か、ボロボロ泣くお嬢を見て、オタ的な事に関してはお嬢のほうがタマちゃんよりも共感持てました。
まあ、力を合わせて爆弾を止めた事の作品的なメッセージをちゃんと受け取らずに、ブレイバーだのシナイダーだの言ってる点で、二人とも駄目なんですが、タマちゃんの屁理屈に近いブレイバーの持ち上げを見て「…キモッ(--;」と言う感想を…(^_^A
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。