スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今期の新アニメその①
恒例の新作アニメの第一話感想。今期は女性向けアニメが多いみたいだね(^_^A
隠の王
08040911.jpg
ああ……主人公が女の子ならな(--;
うん、今期では比較的面白い部類のアニメだと思う…これで主人公が女の子ならなぁ(--;
忍者モノで現代劇。現代劇のワリに、冒頭シーンで出てきた忍者がいかにも「忍者です」みたいな忍び装束だったので「オイオイ、現代劇で忍び装束は逆に目立つだろΣ(=ロ=;」と思ったけど、その後出てきた人達はまともだったので、単純に冒頭の掴み演出ですな。
テンポも良い感じだし、普通に期待できる感じだ。コレで主人公が女の子ならなぁ…(--;
08040912.jpg
主人公が無駄にカワイイです。
でも私にとっては無駄な可愛さです。

ソウルイーター
1207707704720.jpg
ヒロインが棒。
オサレアニメ。
他人の命を奪うという「取り返しの付かない事」をやる割には、何の下調べも無いまま勘違いで魂を奪う主人公。
はぁ……俺には駄目だコレ。
そういう事が気にならないオサレさんには良いんじゃないでしょうか?
見てて唯一共感できたのは「そうそう、猫はナインライブスだからね」って事ぐらい。イタリアの言い伝えでは、猫は9つの魂をもっています。
二話目を見る必要性無しと判断。

ヴァンパイア騎士
08040914.jpg
要するにヒロインの血はヴァンパイアにとって特別な糧で、先輩はそれでヒロインに目をかけている。ゼロは吸血鬼化を何らかの方法で抑えていて、ヴァンパイアを憎む理由の一端になっている…って事かなぁ?
何と言うか、普通のアニメって感じかな。
つまらないとは思わないけど、特に突っ込みどころも無い代わりに、飛び抜けた面白さも無い。
女性向けだけど、ちゃんと男女のカップリング(だと思う)。それだけで良い物に思えてくる不思議(^_^A
一応、今後に期待。

モノクローム・ファクター
08040913.jpg
ちゃんと女の子が居るのに、ショタに頬染められたり、おっさんとキスしたり、おっさん相手に赤くなったりするガチホモアニメ。
二話目を見る必要性無しと判断。

RD潜脳調査室
冒頭でいきなり
12076725596633882.jpg
ヒロシの腕がーーーーーーっ!Σ(=ロ=;

そして、本編始まったら
12076727523861ec7.jpg
主人公が老いてる!Σ(=ロ=;
03_080409-0140040479-1280x720.jpg
ムチムチだΣ(=ロ=;
03_080409-0141060824-1280x720.jpg
IGなのに萌えキャラだ!Σ(゚ロ゚)
03_080409-0150200975-1280x720.jpg
上司無駄にエロイ!Σ(=ロ=;
03_080409-0153090181-1280x720.jpg
干からびた主人公が水を吸収して
03_080409-0153320213-1280x720.jpg
電脳空間で若返った!

ヒロインが主人公の老人介助に来るヘルパーさんとか、ヴァーチャルな世界では50年間意識の無かった主人公が50年前の若い姿になっているとか、色々と斬新なアイデアだ。
冒頭で主人公が鳥居の様なイメージを見たりしているなど、サイバーパンク+伝奇モノといった作品なんだろうか?
世界観の設定は今の所全く無いのがネックだけど、今の所今季最高w

秘密 ~The Revelation~
12076755799563be9.jpg
またホモアニメだ orz
死んだ人間の脳から映像を再生可能になった世界で、それを操作に使うといった世界の話なんだけど…
科学的にと言うか、法的にと言うか、人間的にと言うか、あらゆる見地でおかしい現象が色々と(--;
まず、脳はデリケートな器官なので死んで血流が止まり、酸素が脳に行かなくなった瞬間から崩壊が始まり「死後2日までの死体から記憶を引き出せる」とか言う基本設定は、いくらなんでも嘘。
記憶が映像として脳に残っていたとしても、それは脳の持ち主の主観が多分に含まれたもので(故に深層催眠で引き出された過去の記憶は裁判で使えない)、ビデオの映像解析みたいな事は不可能である筈。
妻のプライバシーを守る為に夫が警察から妻の脳を盗むと言うエピソードも、捜査の為に家族の了承無しに脳を摘出して、この世界ではプライバシーの塊であるとも言える脳を調べるという人権的にありえない横暴。
自分が死ぬ際には脳を吹き飛ばす(他人に自分の脳を調べられたくない)と言う室長は、「死体が喋れないから俺たちが調べるんだ」といって捜査に必要な情報を引き出した後も、被害者のプライバシーを調べるのに必死。
捜査には全く関係の無い被害者のプライバシーをバラス主人公。
それにしても、被害者は愛人から復縁(と、こういう場合も言うのか?)を迫られて殺されたんだから、被害者は復縁を拒否したに決まっているのに「夫と娘を愛している」という当たり前の台詞に過剰なショックを受ける主人公は、ひょっとして女性不振か何かで、被害者は愛とか関係なく快楽で生きているとでも思っていたのに、愛とか言う言葉が出たんでショックとか、そういう事か?
女流作家の描く男性キャラにまれにある事ですが、主人公(と言うか男性キャラの殆ど)に全く共感できないよ(--;
他にも一々突っ込みきれない部分が沢山在るので、ネタとしては素晴らしいアニメと言えますがネタでアニメを見るほど暇ではないので、二話目を見る必要性無しと判断。

・今日のThe Golden Lore(ゴールデンロア)
シャリオが魔法少女としてデビューしました(^_^A
探査メインだと、こういう武器の持ち替えも気楽だ……討伐メインだったギャブレットは、出来の良いロンソに持ち替えた瞬間、パーティーメンバー2人巻き込んで死にましたが(--;
ついでに出来の良いサーベルも入手。たまに巡って来る討伐任務の時に持ち替えよう。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。