スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バグの修正に終われる日々(^_^A
・今回のレビュータイトル
 「RD 潜脳調査室 #04」
SRCのシナリオでバグが相次いで発見され、連日の本館更新(^_^A
バグが見つかるのは悲しいけど、バグが在るのに私がその存在に気付かないまま修正されないのはもっと悲しいので、とにかく頑張るしかない。

・今日のThe Golden Lore(ゴールデンロア)
アルフ君が非常に強くなったのですが…引退の危機だ orz
明日は引退報告かも…

> RD
08043010.jpg
今回は「今後こういう事件を扱って行きます」「こういう人が出て来ます」「こういう世界です」みたいな説明話。
まず、主人公二人のの仕事の説明。ブレインダウンと言う今後深く関わっていくであろうキーワードを前面に出しておき、意識のサルベージと言う仕事の内容や、ハルもブレインダウンしかけると言った危険性を打ち出しています。
さらに、前半ミナモを中心に描いている事で、ミナモの役割(とキャラ付け)が明確化されています。

08043011.jpg
キャラの紹介では、ドリームブラザーズのキャラをミナモと対話させる事で引き出し、
08043012.jpg
ミナモの行き過ぎにブレーキをかける事で、ソウタが電理研でどういったポジションなのかを描き、
08043013.jpg
そのソウタを窮地に追い込む事で、「ホロン強ェーーーーー!Σ(゚ロ゚)」ってのを描く。
そのどれもが最低限ですが、今回はキャラをクローズアップして描く話ではなく、全体的な説明話である為、適度なさじ加減と言えます。

08043014.jpg
しかし、どんなに文明が進んでも、技術を発展させるのは戦争か娯楽なんだなぁ(^_^A
そして、どんなに文明が進んでも、ネカマは存在するんだなぁw
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。