スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローカルな話題ですみません
・今回のレビュータイトル
 「RD 潜脳調査室 #12」
最近、鉄道のダイヤが乱れている気がする。
今朝、東急田園都市線が止まった影響で、半蔵門線まで止まり、渋谷で10分ほど待ちぼうけ(止まっていたのは15~20分ほど)を食らい、さらに田園都市線から電車が来ないために、田園都市線に入るはずの電車から客を降ろして折り返し運行させるという異例の処置で、やっと渋谷から脱出できました。
でも、田園都市線は止まったまま。皆さん、携帯で連絡取ってました。
田園都市線に入るはずだった電車から強制的に降ろされた小学生が、マジで涙目だったのが印象的。
(あまりこの路線を使わない方へ。東急田園都市線と東京メトロ半蔵門線は、渋谷を境にして同じ車両がそのままもう一方の路線に乗り入れます。乗客はもちろん乗車したままでok)

このトラブルのおかげで、私はいつも20分かけて歩く道を約14分で移動し(ちょうど「娘ふろ。」収録のシェリルのライブ曲を聞きながら歩きはじめ、終わる頃に到着)、ほとんど競歩状態。朝から疲れた。
と、話したら「豊洲駅から東雲の駅まで、歩いたら30分はかかるだろう」と言われました。
まぁ…鍛えてますから。

追記………産経ニュース2008年6月26日より引用
「田園都市線乱れ6万3000人に影響」
26日午前7時10分ごろ、東急田園都市線長津田駅(横浜市緑区)で、長津田発清澄白河行き準急電車が発車できなくなり、田園都市線は全線で午前7時半ごろから約15分間運転を取りやめた。その後も各駅停車だけの運行が続き、上下計12本が運休、最大約1時間半の遅れが出て、通勤通学客ら約6万3000人に影響した。
東急によると、準急電車の運転台の発車信号が出なかったというが、詳しい原因は不明。」


> RD
08062610.jpg
作品本筋のクライマックスでの再登場フラグを手に入れたキャラがまた一人w
いやぁ、今回のゲストキャラであるエイミーは、実に良いキャラだ。
前半でミナモとの類似性(電脳化していないミナモと盲目のエイミー)を描き、後半ではハルさんとの類似性(失った感覚に思いを残しながら普通の人間として生きていこうとしたエイミーと、失った海を取り戻したいと願いながらメタルダイバーとして生きるハル)を描くと言う、メインキャラを掘り下げつつ、メインキャラと同調させることで、ゲストキャラでありながら視聴者が受け入れやすいと言うナイスなキャラ配置。
08062611.jpg
おまけに美少女だ!

08062612.jpg
目の見えない人が見えるようになる事で起きる混乱ですが、なかなか理解しにくい感覚に思える人が多いと考えて補足しておこうかなと。
機械的に例えるなら、カメラなどの視覚センサー(ハード)が有ればそれが問題なく機能するかと言えばそうではなく、画像認識ソフトが無ければ機能しないわけです。
人間が「見る」という行為も、目から得た情報を脳内で処理して認識しているだけで、よくある視覚トリックのアートは、この視覚情報の誤認識を利用したものだし、目は見えていてもその認識が正常ではない(人の顔がみな同じに見えるなど)と言った障害も実際にあるのです、人は実際にそこにある映像を正しく認識している訳ではなく、脳内フィルターにかけた映像を認識しているのです。
生まれつきの全盲者等、脳内に映像を認識するノウハウが無いのに突然視覚情報を処理しなければならなくなるって、脳にとってどれ程のストレスなんだろう?
大げさに言えば、音声認識ソフトで画像解析をしようとする事に近いといえるでしょうからね。
個人差もありますが、作中にあるエイミーの混乱や「自己同一性を失う」と言ったヒロシの台詞は大げさなものではないでしょう。

08062613.jpg
それにしてもミナモさん…エイミーの現状を自分に重ねて話しているハルさんに「それじゃぁ結局どっちにもなれない気がする」ってのはキツいぜ
08062614.jpg
おかげで、次回予告にまで引きずるほどナーバスになっちゃったじゃないかw
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。