スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログペットの事を書くつもりでしたが…
シナリオグランプリ
・今回のレビュータイトル
 「舞-乙HiME#25&26」「ソルティレイ#22~24(暫定)」
ブログペットの事を書く予定でしたが…
昨日、ブログペットを(実家で)設置していて帰りが遅くなり、今日、仕事から帰ってきてIGPX(2話分)と、マイオトメ(2話分)と、ソルティ(3話分)を視聴し、レビューも書き、しかも「ADDも(メッセンジャーで)プレイする」と言う過密スケジュールに追い込まれ、「とりあえず、マイオトメだけでも…」と視聴し、2回目視聴しながらキャプってレビューを書いていた所…
PC落ちました…orz
原因は、PCと同じ配線で、水素電池の充電をしていた所、何か「ジジッ…」と変な音がするので電池を弄ったら…
荷電圧がかかったか、逆に電圧が急に低下したかでPCが…orz

1143742614622e2c4.jpg
折角、大詰めまで書いて、後は全体の感想だったのに…orz
チョイ、ショック大きかったのと、ADDのプレイも有るので、レビューは明日の朝に回させて下さい…orz

これからは、PCと同じ配線では充電しない様にします。
ブログペットに関しては、ブログペットの書いた記事へのレスで…

> マイオトメ
先週の出だしがアレだったので、今週の出だしもこのネタで…
先ず言わなければならない事は…
11437380471023614.jpg
セルゲイ寸止めかよΣ(゚ロ゚)
1143738549834ba0d.jpg
てかこっちもかよΣ(゚ロ゚)
前回、ラブホ(モーテル)から拉致されたカズ君は…
1143738392551fe66.jpg
王様になっちゃいました(^_^A
11437385511955cac.jpg
アカネちゃんは未遂だったので、まだ乙女の力は失っておらず、駆け落ち事件の責任を取ってカズ君のオトメになるという事で落ち着いたそうです。
「(オトメの力がなくなるから)絶~っ対エッチさせない」とか、五柱の黒いのに言われている訳ですが、この非処女だとオトメの力を失うとか、分かりやすい設定だなぁ…(--;
どうもオタは秘処女を避ける傾向にあるようですが(中古とか言って(--;)、アニメの中の登場人物が処女だろうと非処女だろうと、アンタに何の関係が有るんだって事なんですが(^_^A
そして今回の最大風速は…
11437404742236ca1.jpg
「な…何ィ?!」
114373664275536af.jpg
「ミス・マリアが…」
11437404742236ca1.jpg
「ミス・マリアの皮膚がひび割れて」
「まるでさなぎが脱皮でもするかの様に剥がれ落ちてゆく?!」

1143740253839515f.jpg
「私は神祖フミより、偉大なるHiMEの力…MISOPETHA-MENONを施されていたのだ。私の心臓はその時から1年に10万回しか動く事はなかった」
11437404742236ca1.jpg
「な…なんと僅か1年に10万回?」
「バ…バカな!10万回とは人間の1日の平均鼓動ではないか!」
「そ…それでは?!」
1143740253839515f.jpg
「そうだ!243年と言う年月は、私の肉体にとっては243日でしかなかったのだ!」
…ん~、ちょっと実際の放送と違ったかな?
さて、ここからは各キャラの見せ場を順を追って…
11437367865034173.jpg
発動する人間核兵器!こんな人にでてこられたら敵は迷惑だ!
1143736888235f677.jpg
この大舞台にナツキ最大最大の見せ場!当然なつきクライシス!
1143737136723ea43.jpg
ハルカちゃんにヘタレとハッキリ言われてしまいます(^_^A
1143736681988d0ff.jpg
そして、狂演の紫水晶はやりたい放題!
114373726168769ab.jpg
チエちゃんはワルキューレシステムの呪縛から逃れて変身できないアリカの盾に!
1143737280521f5c4.jpg
そのチエちゃんを呪縛から解放したのは、カルト教団による呪詛返しw
後ろの二人、完全に「操られている人間の目」ですよ(^_^A
1143737405701dbfd.jpg
変身できないみんなの前にミドリちゃん参上!
そして、深優は…
11437423999963e51.jpg
湖の底で廃墟となった風華学園に進入し、乙式HiMEの限定解除!
導きの星が赤く輝き、全ての乙HiMEは…
1143738455813b5c5.jpg
ガンダムに!(違うΣ(=ロ=;)
これで敵は「一網大魔神!!!」
11437384712774e1b.jpg
ついにツッコミを放棄した大統領(^_^A
当然、ハルカちゃんと魂を同じくするアリカも…
1143742614622e2c4.jpg
「アンタって人はぁーーーーッ!」
対艦刀持って、お母さんのローブ着て、アリッサパワーで髪の毛金色になってますが、アリカです。
そして、最終回SPの最大の見せ場は、このラストの対決ではなく…
1143737576134b584.jpg
ワルキューレシステムを破壊し、オトメ達を再び変身できるようにする為に、ワルキューレシステムを母親の亡骸ごと破壊する為にやってきたアリカが、母親の亡骸と始めて対面するシーン。
お母さんに語りかけるアリカに泣き、
114373761922115e1.jpg
アリカが「自分の選択で母親を始末する」事を避ける為に、破壊するように「命令する」マシロちゃんに泣き、
11437376473661928.jpg
「ありがとう…でも、自分で決めた事だから!」と、泣きながらワルキューレシステムを破壊するアリカに泣きの…
スゲェ良い展開ですよ!
1143737713836f7f9.jpg
ローブは微妙だったけど(^_^A
ホント、クラスターエッジは内容的に、アカギ、IGPX(とガラスの仮面)は話が終わっていない事に、ガックシさせられましたが、舞-乙HiMEの最終回は満足の行く最終回でしたよ!
各キャラに見せ場を作り、格下のアリカが活躍できる理由をちゃんと用意し、戦えないマシロちゃんにも、ちゃんと活躍させる。
文句が有るとしたら、ハルモニュウムをマシロちゃんが止める事ができる(ニナは王家の血を引いていただけで、マシロちゃんは本当に姫だった)と言う展開だったら私好みだったなぁ…って事と、
11437377610625b6d.jpg
11437394069302068.jpg
最低限、この二人は死んどかないと、エルスちゃんとミミの立場ないじゃん(--;
【総評】
手塚漫画の様なスターシステムを使った舞-HiMEの続編…な訳ですが、前作、舞-HiMEと世界が繋がっているという設定を、ここまで前面に押し出した事が、良かったか悪かったかは微妙な所です。
田舎育ちで、祖母と深優以外の人間と接触の無かったアリカが物を知らなかったり、人付き合いが「分かっていない(苦手ではない)」と言うのは斬新では有りますが、「苦手じゃないけど、分かってない」ってのに共感できる人は少ないので(そういう人は自覚ないから)、主人公向きの設定ではなかったかも…
あと、うちの母は「正にそういう人」で、悪い人じゃないんだけど、人の事を全く考えてなかったり、回りの人間全てが自分と同じ価値観を持っていて、それと異なる存在は異常者と思っていたり、不都合な事は見ないようにしたり…(--;
すいません、話しそれて愚痴になりました。
また、前作の生き返りラッシュが続いた為に、アオイちゃんの死を「どうせ死んでいないんだろうなぁ…」とかいう目でしか見れなかったり、そこんトコはだいぶ損していたと思う。
エルスやミミはちゃんと最後まで死んでたし、3作目が有ったら「メインキャラも死ぬかもなぁ?」と思えるかもしれません(^_^A
でも、逆に言えば不満はその程度、良い作品だったと思う。
よみがえる空が10点、アカギと練馬が4点、ふしぎ星のふたご姫が2点、クラスターエッジが1.5点だとすると、7点ぐらいの良作。
マイメロは…浮き沈み激しいから、4点~9.5点で平均値取るのは不可能って事で(^_^A

> ソルティ
06033106.jpg
泣ける泣けるとレビューで書く事は多いですが、ヤバイ…別れのシーンで本気で涙出ちまった(^_^A
内容に関しては、後日ゆっくりと書きますが先に総評。
【総評】
点数を付けるとしたら、(好きな作品のワリに)低いです。5点ぐらい。ゴンゾ独特の荒削りな作品なので、良くなる要素を色々と潰してたりと、惜しい部分が随所に有るので。
でも、マイオトメとソルティどっちが好きかと聞かれれば、迷わずソルティです。作品としての評価と、好き嫌いは全然別。
むしろ「普通の人には薦められないけど、コレ好きだわ」って作品多いし(B級の洋画とか)。ソルティは、何とか他人に薦められる完成度で、尚且つ好きな作品。
で、「初めてロイと出会ったソルティが、何故ロイを見て涙を流し、付きまとうようになったのか?」の理由が、最後まで説明されてなかったよね(^_^A
そう言った所や、もう少し腰をすえて描くべきエピソードをアッサリ済ませたりする辺り。さらには、穴だらけのローズ復活。「アシュレイ止めるのに、市民襲う必要ないじゃんΣ(=ロ=;」的なエウノミアの行動など、本当にアラが目立つ(^_^A
しかし、このアニメの良い所はロイとソルティに集約されます。
ロイは片意地張って生きているキャラなんですが、他人の優しさに不慣れだったり、普段感情を表に出さない代わりに、愛するものを失うコトに耐え切れずにオタオタしたりと、本当に人間味の有るキャラです。
ロイをヒーローではなく、そう言った欠陥の多い人間にした事が、この作品の勝利。大のオッサンがオロオロしたり、廃人の様になってしまっあり、ガン泣きしたりする様を描いた事。それがこのアニメの良い所だと思っています。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。