スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休めたよ!
・今回のレビュータイトル
 「コードギアス 反逆のルルーシュ R2 #15」
久しぶりに仕事休めた!
とりあえず、午後は色々と入用なもの(扇風機とか、まとめて作った料理入れとくパックとか…あと冷凍室の広い一人暮らし用冷蔵庫とかあれば(^_^A)を見に行く事にします。

> ギアス
08072010.jpg
まさか・・・・・・
C.C.を可愛いと思う日が来ようとは!Σ(゚ロ゚)
つうか、やっぱ俺はサドなんだなぁ(--;

えーと、コードを手に入れた皇帝がC.C.を殺せるなら、V.V.もC.C.を殺せたというか、前回「V.V.は不死だけどどうすんの?」みたいに言っていたC.C.にはV.V.を殺せた事になるんだよね(^_^A
さらに、今のルルーシュにC.C.が殺せるなら皇帝も殺せるという事で、やっぱり現時点のルルーシュにはC.C.を殺せないと考えるべきで、
08072011.jpg
「俺に永遠の命と言う地獄を押し付ける事だってできは筈だ!」「俺を哀れんだのか!?」は、カッコいいけどルルーシュの思い違いと言うか、自意識過剰と言うか……
まぁ、そんな所もルルーシュらしい。カッコいい台詞だから良いじゃんw

08072012.jpg
ココも、物凄くルルーシュらしかったw
おそらく、これって皇帝がルルーシュを問い詰めているというより、絵的な演出どおり、潜在意識下で自分が思っている事なんだよね。
と言うか、ココを見て「ルルーシュ…お前は本当に、どこまでギャブレット君なんだ(--;」と、物凄く痛かったです。「ハチクロ」の野宮さんが真山を見てダメージ受けてる様な感じで。

08072013.jpg
マオが死んだ際にC.C.が口にし、今回のサブタイトルでもあるCの世界はここの事の様ですが、だとするとマリアンヌとの交信はどうやっているのかと言うか…マリアンヌはどこに居るんでしょうかねぇ?
あと、ユフィが居るんだけどどういう事?
ユフィに見える画像の少女は、コーネリアとユフィの母親の若い頃とか、そういう事なのか?

08072014.jpg
で、C.C.の解釈ではシスターにとって自分はただの道具だったかと言う事ですが、私は違うんじゃないかなと。
単なる道具であればC.C.を嗜める必要も無い訳ですし(C.C.自身、ルルーシュに対して放任主義だし、マオも野放しだったしw)、シスターの歪んだ笑みも「永遠に行き続ける地獄から開放される」と言う自分の長年の目的を達成する為に「C.C.を身代わりにする」と言う事が苦痛だから、それでも「自分の望みが適うんだからこれで良いんだ」とムリに笑おうとしてこの表情なんだと思います。
そもそも、道具に対して騙すも何も無い訳ですし、本当にただの道具なら死ぬ前にぶっちゃける必要もなく、ここでぶっちゃけたのは「自分は悪人なんだから憎んでくれ」というか、C.C.の好意や信頼が逆に辛いみたいな、ある種ルルーシュなんかにも通じる偽悪的行為なんだと思います。
(ルルーシュの場合は偽悪だけでなく偽善でもあり、だから深層意識があんな事になるのだとw)

08072015.jpg
それにしても、ナナリーは強い。ハッキリ言って、ルルーシュやスザクなんかよりもずっと強いよ。
相変わらず「ナナリーを救出する」とか言っているルルーシュが馬鹿みたいだよ(--;

08072016.jpg
スザクもね、寸前の所でルルーシュと同じ真似をするのは思いとどまったにせよ、完全に自分を見失っているし、ルルーシュとスザクが本当にナナリーの為に何かをしてやれる日ってまだ遠いな(--;
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。