スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニソン
娘々スペシャルサービスメドレー(特盛)は本当に特盛だなぁ(^_^A
(1曲で12分25秒ある)
そんな訳で、今回はアニソンの話。
朝、通勤中にアドエスに放り込んだ極をランダム再生していると

神曲である「みかん絵日記」のEDが流れてきた、この作品の主人公みかんは、話の本編での一家に拾われる前に優しいおじいさんに飼われていたのですが、おじいさんの病によって死別してしまうという過去を持っていたりします。
そんなみかんが、おじいさんへの思いを歌い上げるという、私の泣きのツボに思いっきり入った曲で

フルだとTARAKOの感情思いっきり入った歌いっぷりに、マジでしんみりとしてしまう歌なのですが…
ランダム再生で、その後に

「赤ちゃんと僕」のEDが……orz

何このテンション下がりまくりなコンボ!Σ(=ロ=;
狙いすましたように、朝っぱらから働く意力が無くなる選曲だよ(--;

ちなみに少し前、昔のアニソン(主にOP)を網羅すべく

「アタッカーYOU!」のOPとか探していたら、日本じゃ全然駄目だったこのアニメがフランスで爆発的にヒットして、女子バレー人口増加>協会から状授与という「明日のナージャ」のような運命をたどっていた事が判明(^_^A

ナージャは結構好きなんだけど、子供向けじゃないよね(^_^A
フランシスとキースの区別が付かなかった頃に、キースを「いつものフランシスよりも好き」とか言っておいて、正体分かったとたん全否定。
フランシスの婚約者に「フランシスを取らないで」と泣いて頼まれようが、キースがナージャのために命を張ろうが、完全無視してフランシスに標的を絞る。
そんなヤツが、日曜麻の子供向けアニメの主人公にふさわしい訳きゃない。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。