スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンケンジャー
・今回のレビュータイトル
 「仮面ライダー ディケイド #04~05」
次々週(最終回1話前)のサブタイが「ゼロワンの解」なんだが・・・
ゼロワン死んじゃうの? orz
ケータイ捜査官セブンもいよいよ佳境な訳ですが、今回は新しく始まった戦隊「シンケンジャー」の話。
前々々作であるボウケンジャーは「久しぶりにレッドが確固たるリーダーであった話」だったのを押し進め、今回のレッドは
09022910.jpg
殿だ!Σ(=ロ=;
他のメンバーと主従関係ですよ! これは意外な切り口で来ました。
しかも、殿だけがずっと一人で戦い続けて来た為に戦士としての心構えや能力を最初から持っており、他四人は、代々役目を受け継ぎ、戦いに対して「知識」はあっても実戦経験が無いと言うのもポイント。
特に、2話の「一生懸命だけじゃ人は救えない!」はそれを象徴するエピソード。前にも何かの時に書いたけど「頑張ったけど駄目でした」では済まされない事はある訳で、「頑張っているのにそれを認めない→嫌な奴」という見方は、命をかけて何かを守る以上は見当違いの甘い考えである訳です。
09022911.jpg
でも、子供を守っていると言うよりも「人質にとっている」ように見えるのが(^_^A
幼女振り回すなよw

09022912.jpg
流ノ介のズレた忠犬ぶりもギャグメーカーとして確固な地位を築いてます。
他の役名覚えてないのに流ノ介だけ覚えたってのがその証w
09022913.jpg
黄色の「田舎娘」的純粋キャラも良い感じだし、長年受け継がれてきた仕来りを否定的に考えている(殿を殿と認めていない等の)緑も「今の時代の価値観」で突っ込みいれるキャラとして話には必要。今のところ嫌われキャラなのが(視聴者と同じ価値観で話に突っ込むキャラとして)マイナスな訳ですが、3話は彼の話のようなので、ここで持ち返すかな?
桃色は・・・
09022914.jpg
頬がこけてるなぁと言う印象しかねぇ(--;

とにかく、(桃色以外の)キャラも立ち、1話2話と良い感じに話が進んでいるシンケンジャー。3話以降も期待が持てます!

でも、殿以外の四人・・・・侍なのに、武器に敵性言語使うなw
他四人の武器が第二段階、殿だけ第三段階とかで、1クール後半辺りからウォーターアロー→瀑布大強弓とかに進化する展開とかなら、それはそれで良い話運びだが。

> ディケイド
さて、今回はキバ編纏めレビュー。
09022915.jpg
ファンガイアと人が共存する世界w
ある意味で、最終回以降の大河が取り組んでゆく事の一つの結果と言えるかもしれません。
キバ本編ではライフエナジーの代替エネルギーの模索、この世界では税金と一緒にライフエナジーを収集と言う形で、理屈上共存に問題が無くとも、ファンガイアの本能が共存の妨げとなるといった問題がある訳で・・・大河も大変だなぁ(--;
とりあえず、勘違いでルークの命を奪ったディケイドは悪魔扱いされて攻撃されても間違っていない。

09022916.jpg
「だって俺クウガだし」
ユウスケ・・・お前だんだんクウガらしくなってきたなぁ!
「俺クウガだから」みたいな台詞は五大が良く使って今モノな訳ですが、そう言ったネタ的な物だけでなく、心構え的なものがです。
「八代さんが亡くなって確かに悲しいだろう、でもそんな時こそ誰かの笑顔の為にがんばれる男になれ。いつでも誰かの笑顔の為に頑張れるって、凄く素敵な事だと思わないか?」
そんな言葉を士からかけられた訳ではないですが、自分が辛い時に助けられたからこそ、他人の苦しみを理解して今度は自分が助ける側になる。そんな五代雄介的な暖かさをユウスケは身につけつつある。
まるでユウスケが主人公みたいだw
09022917.jpg
それは5話に入っても同じで、ワタルが(自分の成すべき事から)逃げる事を否定し、ワタルにライフエナジーを吸われかけても笑って許す。
「僕は・・・まだあなたの友達ですか?」
「当たり前だろう?」
は、ベタだけど良いなと思ってしまった。

09022918.jpg
人間とファンガイアの共存、王の資格(信じる事を諦めずに戦う事ができる)や父と子の絆など、キバと言う作品の要素をちゃんと描きつつ、ちゃんと2話で纏めたキバ編は秀作と言えたのではないかと思ってます。

09022919.jpg
そえにしても、ディケイドと言う作品の弱点は話的にも演技的にも士だな(--;
アクが強い割には「そう言うキャラのテンプレ」的過ぎて逆にキャラとして弱いし、かと言って存在感ありすぎても「今までのライダーを紹介していく」と言う今の話の流れにそぐわない。
困ったもんだ(--;
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©  黒屋。別館BLOG日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。